みんなの新着コメント

その他
2009年2月17日
お仕事・取材のご依頼や広告について
Check
冊子「アピ・マガジン」とwebサイト「アピログ」は、
あなたのビジネスのプロモーションをお手伝いたします!



■冊子「アピ・マガジン」ができること

アピ・マガジンは、2002年4月の創刊から今年で8年目を迎えます!

バリ島へやってくる日本からのツーリストは
年間30万人を超える勢いで増加中!!

バリ島好きのリピーターや、すでにバリ島旅行を経験したツーリスト。
またこれからバリ島旅行を考えているビーチリゾート好きの潜在顧客。

これらのニッチマーケットに直接リーチ出来る、
日本〜バリ島間を繋ぐ、幣誌「アピ・マガジン」に、
あなたのビジネスのPRに、ぜひご利用ください!

例えば:東京にあるインドネシア料理店がアピ・マガジンに広告を出した結果、
バリ島でアピ・マガジンを読んだ読者が、帰国後にバリ島をなつかしがって、インドネシア料理が食べたくなり、この料理店にやってくるなど。。。

バリ島やジャカルタのみならず、日本のお店が現地の情報誌に掲載されているというニッチなマーケティング手法で、よりあなたのビジネスをイメージアップ!


バリ島在住の日本人編集者が皆様のビジネスにあわせて、最適な出稿プランをご提案いたします!


1.記事風定型フォーマット広告
アピマガジンの記事風定型フォーマット広告

●日本人編集者の確かな目で御社商品やメニューを選び、記事風定型フォーマット広告内でコンテンツとして具体的に御社商品やメニューを紹介し読者に訴求します。

●その上、読者向けのディスカウント・クーポンを必須掲載し、より高い来店率が期待できます。

広告ページのサイズ 
1ページ 19,0cm × 24,0cm
1/2ページ 19,0cm × 11,7cm
1/4ページ 9,35cm × 11,7cm
1/6ページ 9,35cm × 8,5cm


2.フリーフォーマット広告

●御社の商品イメージやブランドイメージを読者に訴求する為の広告です。

●読者向けのディスカウント・クーポンを掲載することも可能です。

※基本的にデザイン制作済みデータをご入稿ください。
  別途料金にてもちろん写真撮影やデザイン制作も承ります。


3.タイアップ記事風広告(アドバトリアル)

●特集ページ等のコンテンツ中で御社商品やメニューを取り扱い、特集やコンテンツと御社商品やメニューの相性の良さを読者に訴求します。

●読者の関心に近い情報として、より高い着目率とバイラル効果が期待できます。

●通常の広告より多量の情報を掲載できます。

※情報の中立性を保つため、アドバトリアルのコンテンツ内容はアピマガジン主導で制作を行います。


4.媒体資料について

アピ・マガジンでは日本語、英語、インドネシア語の媒体資料をご用意しております。 ご希望の方はお気軽に アピ・マガジン編集部までお問い合わせください。



■webサイト「アピログ」ができること

バリ島の情報発信もどんどんとデジタルに移行していく「いま」だからこそ、
あえて雑誌やフリーペーパーなどの印刷物でバリ島を表現していくことの大切さ、面白さを「アピ・マガジン」は追求していきます。

これと並行して、
「バリ島をデジタルで配信する波も牽引していこう!」
というのが、私たちの新しい試みです。

というわけで、これからは、、、

Webなどのデジタルメディアからやって来る、
能動的に検索する「ポジティブなお客さま」

と、

アピ・マガジン本誌をバリ島現地や日本で受動的に受け取り、
読む事によって情報を得る「パッシブなお客さま」


この両方の「お客さま」を取り込む「アピログ」と「アピ・マガジン本誌」






メディアミックス !!!! を目指し、

あなたのビジネスをPRし、さらに
ニッチなマーケットにリーチしていくお手伝い」
が出来るようにと、、、


〜 webを利用したビジネスのお手伝いツール 〜
ビジネスブログ(有料)を展開し始めました!!
 
 
・あなたのビジネスをPRするホームページを立ち上げたいが、
さっぱりwebのことがわからない。

・htmlの知識がなくても、日記ブログやSNSのように簡単にページを、
自分で更新したい!

・SEO対策はわからないが、とにかく多くの人に見てもらいたい。

・公式サイトはあるが、もっとアクセスを増やす為にブログを開設したい!

このような希望を持たれているあなたは、
お気軽に アピ・マガジン編集部までお問い合わせください。 



・・・日本のメディアの皆様へ・・・

アピ・マガジンでは
バリ島での取材&撮影コーディネートやコンテンツ提供を承っています。

TV、雑誌、ガイドブック、ポータルサイト、デジタルコンテンツなどのメディアの方々の取材に伴う、事前リサーチ、コーディネート、フォトシューティングのお手伝いやコンテンツ配信・提供や協業等を積極的に行っております。


詳しくはお気軽に アピ・マガジン編集部までお問い合わせください。 

 



Check

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
2010年9月12日富樫 明子さんから
サヌールに在住の者です。
来年よりヴィラをショートスティのお客様をと考えております。
御社のウエッブサイトの「泊まる」の紹介に載せて頂くためにはどのような条件がございますでしょうか、お知らせ下さい。
ちなみに3ベットルーム・プール7メータ+子供用低水位別途付・ネット及びインディビジョン・水は元でフィルター+ディスペンサーは濾過付の高水準氷も出ます。
2013年5月2日高木さんから
初めまして、高木と申します。
日本語で、A4サイズぐらいの大きさで、3折にしたパンフレットを、
作成していただけますか?
もし、できない場合、どこか日本語でパンフレットを、作成してくれる所を
教えて頂けますか、宜しくお願い致します。
2017年1月17日清田さんから
初めまして、清田と申します。
ジャカルタ市内で、
1)パンフレットの印刷(データ入稿)
2)パンフレットの配布(配布先リスト提供、およそ40か所)
以上を受託いただくことは可能でしょうか?
2017年1月27日國井佳史さんから
こんにちは。
ウブドで雑貨屋をやりはじめました。
是非アピマガジンに掲載したいです。
ご連絡頂けると幸いです。
2017年2月17日アピ・マガジン編集部さんから
>清田さま
こちら、お問い合わせありがとうございます。
アピ・マガジン編集部でございます。
一旦、詳細をお伝えいただくことは可能でしょうか?
一度editor2@api-magazine.comまでご連絡いただけますでしょうか?
お手数おかけいたしますが何卒よろしくおねがいいたします。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/10.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

バリ島旅行 インドネシア旅行専門店 バリ・ツアーズ.com の公式ブログ!

バリ島 で人気の ウェディング フォトツアー !既に挙式済み、挙式はしないけど、憧れのウェディングドレスを着て、綺麗な花嫁に変身。彼の凛々しいタキシード姿を写真に残しておきたい!お得で手軽な嬉しいフォトツアーのご案内です。

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧