みんなの新着コメント

ヨガ&エコ&ロハス
2010年3月18日
★チャリティイベント★『アイム・アン・エンジェル 』at ク・デ・タ
Check
バリのトレンドアイコンとして常に注目を浴び続けているビーチダイニング『ク・デ・タ』。ハイセンスなファイン・ダイニング『ク・デ・タ』は、400名という数のバリ人スタッフを雇用し、地元産の生産物・製品を積極的に使用することで、バリ島スミニャック地区の地域共同体を支えています。ク・デ・タの創業者であり最高経営責任者のアーサー・コンドロス氏は、常に地域還元の新しい道を模索し、バリの貧しい村々の収入向上に積極的に取り組み続けてきました。


2003年から始まった『アイム・ア・エンジェル』プロジェクトは、資源不足と社会経済の圧力に直面するバリ島の貧しい村々の地位向上と生活水準の改善を援助していこうという地道なチャリティー活動で、現在、バリ島の貧困層のために精力的に活動するアサナ・ヴィエベク・レンコン氏とそのチームが推進しています。

ク・デ・タは毎年チャリティー・イベントを主催し『アイム・ア・エンジェル』プロジェクトを通じて、総額U$300,000を越える寄付を行っています。
ク・デ・タが集めた寄付は、健康管理から衛生、教育の基礎構造、環境認識など幅広い範囲の援助に役立てられます。



アーサー・コンドロス氏からのメッセージ
「私たちは大きな敬意をもって『アイム・アン・エンジェル』に参加しています。環境と経済の難局に直面する人々の生活を改善強化する機会を持てることに感謝しています。ク・デ・タは『アイム・アン・エンジェル』チャリティーとの提携を大変光栄に思っています。これが私たちにできる地元還元の方法です。リゾートやヴィラの向こう側にあるバリ島の村、特に経済地盤が弱い村の生活は観光客の目に触れる事はありません。私たちは今後もこのような村々を援助する寄付を集めるさらなる方法を探し続けていきます。」

ク・デ・タは、『アイム・アン・エンジェル』の資金面を担う存在として広く認知されています。様々な年間イベントを通じて善意の寄贈者を募ることに加え、特定のメニューの売り上げの10%を『アイム・アン・エンジェル』に寄付しています。ク・デ・タの『アイム・アン・エンジェル』への寄付金は年々増え続けており、初年度のUS$30,000に対して昨年はUS$75,000に達しました。今年は目標US$100,000を掲げています。


バリ島の貧しい村々で必要とされている物事は地方ごとに大きく異なります。『アイム・アン・エンジェル』の主催者アサナ・ヴィエベク・レンコン氏が掲げるプロジェクトは以下のようなものがあります。

  • 収穫時の経済効果の高いチーク材の苗木1000本の植樹。
  • 費用がかかるため貧困層の親が子供を通学させるネックとなる制服と文房具の提供。
  • 学童の栄養補助プログラム:学校へ行く前の毎朝食としてお粥と卵、牛乳の提供。
  • 交通の不便さが医療と教育の低下、新鮮な水の不足に直結している地区の道路建設とインフラ整備の政府に対する働きかけ。

アサナ・ヴィエベク・レンコン氏は活動をこう要約します。
「私たちは単なる寄贈ではなく村々が自ら考えることをサポートします。この活動は人々の生活を変え得るのか?という疑問があります。私は『イエス!イエス!イエス!』と言い続けなければなりません。少なくとも人々は私たちのサポートの後に改善へのチャンスを見いだす事ができるでしょう。」

『アイム・アン・エンジェル』の詳細情報はwww.imanangel.net
ご覧ください。


▼インドネシア国外からのメディア問い合わせ先
クレメンス・ハーヴェイまで(ハーヴェイ・パブリシティ)
携帯:+61- 0417522603
Eメール:clemence.harvey@harveypublicity.com.au

インドネシア国内/地域メディア問い合わせ先
アンディ・ブラウンまで(ク・デ・タ広報、マーケティング&セールス)
携帯:+62- 81236736977
Eメール:andy@kudeta.net

◆KU DE TA  クデタ
住所:Jl.Kayu Aya no.9 Seminyak, Bali 80361
電話:+62-361-736969
Eメール:info@kudeta.net
ウェブサイト:http://www.kudeta.net


Check
[バリ島] [スミニャック] [食べる]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/1032.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

バリ島旅行 インドネシア旅行専門店 バリ・ツアーズ.com の公式ブログ!

バリ島 で人気の ウェディング フォトツアー !既に挙式済み、挙式はしないけど、憧れのウェディングドレスを着て、綺麗な花嫁に変身。彼の凛々しいタキシード姿を写真に残しておきたい!お得で手軽な嬉しいフォトツアーのご案内です。

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧