みんなの新着コメント

アピログコンテスト
2010年5月12日
カンタンに応募できるコンテストでリゾート宿泊券をGET!!
Check

アピ・マガジンのアピログ・コンテストに参加しよう!!

2010年5,6月のお題は、 『あなたの好きなスミニャック』

アピ・マガジン vol.82
(表紙はイメージです)

■アピログをご覧のみなさまからのコメントをメールで募集します!
アピ・ マガジン編集部の厳選なる選考の上、
応募者の中でアピ・マガジン本誌にコメントを採用された方に、
豪華賞品をプレゼントします!!


テーマ

あなたの好きなスミニャック

スミニャック周辺のトピックスならなんでもOK!
観光地、ブティックや雑貨店で買ったこんなもの、
おいしいレストラン、穴場カフェ、街の有名人、その他、
スミニャック周辺にある、あなたのお気に入りを教えてください。

豪華賞品 バリ島リゾート ニュー・クタ・コンドテル宿泊券
1泊2名様分     1名
発表

2010 年7月15日(木)
当選者の発表はアピログ内にて行います。
またご当選された方へは、e-mailに て別途ご連絡致します

応募期間

今すぐ~2010年6月15日(火)まで!

応募要領

STEP1
・スミニャックにある、あなたのお気に入りを教えてください。
・お気に入りの理由を150文字程度にまとめてお書きください。
・店名や住所、連絡先がお分かりになればお知らせください。
・写真を添付してください。


STEP2

上記および下記の項目をご記入の上、
・「ニックネームアピログでのハンドルネーム
・「お名前(姓名)
・ 「ご住所(例:都道府県、バリ島など)
・「e-mailアドレス
を添えて、apilog@api-magazine.com へお送りください。



以 下の注意事項を確認した上で 今すぐメールでご応募く ださい!! 

ご応募ドシドシお待ちしております。



【注意事項】

※応募者は、メール送付した時点で本応募要項を理解し承諾したものとします。

  1. データは、すべてご本人が投稿したものに限ります。
  2. コメントの版権、使用権、著作権は、アピ・マガジンに帰属します。
  3. コメント及び応募時の記入事項はアピ・マガジン本誌で公開できるものとします。
  4. コメント及び応募時の記入事項は、アピログ、アピ・マガジン広報・宣伝・販促物で使用できるものとします。
  5. 参加者は、応募後においては、コメントに対する著作者人格権を行使してはならないものとします。
  6. コメントに関して、第三者の著作権、肖像権、プライバシーの権利を侵害することのないよう、十分に注意してください。万一、権利の侵害から生じる諸請求が発生した場合には、応募者がそのすべての責任を負うこととします。アピ・マガジンは応募作品において発生した権利侵害等の諸請求について、一切の損害賠償責任を負いません。
  7. アピ・マガジンは、コメントの使用・掲載にあたっては、自由に編集等を行った上で、掲載場所を問わず使用することができるものとします。
  8. アピ・マガジンは、コメントが本規約に違反している場合、または独自の裁量により、コメントの内容が不適切と判断した場合には、選考から削除する権利を有するものとします。
  9. アピ・マガジンからメール等での連絡があった場合は、速やかに返信・連絡いただきますようお願いします。期限内にご連絡いただけない場合には、当選者の対象外とさせていただく場合がありますのでご了承ください。
  10. 本企画は2010年5月12日(水)時点のものであり、予告無 く変更する場合がありますので、アピログ内で随時ご確認願います。


Check
[編集部発!イチオシ情報!]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
2010年7月14日アピ・マガジン編集部さんから
お断り

アピログコンテスト5.6月のテーマ
「あなたの好きなスミニャック」の受賞者は
該当者なし とさせていただきます。

次回のテーマと応募要項は、近日アピログ内にて発表予定です。
豪華賞品が当たるチャンスをお見逃しなく!!
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/1189.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧