みんなの新着コメント

芸能&アート
2010年7月20日
バリ舞踊 伝説の巨匠 パート2  ニ クトゥ アリニ
Check
 バリ舞踊・伝説の巨匠 パート2
 ニ クトゥ アリニ
  Ni Ketut Arini

バリ舞踊 ニ クトゥ アリニ プリアタン Profile
1943年、デンパサールに生まれる。通称イブ・アリニ。「バリ舞踊を教え続けて行くこと、一人でも多くの人を上達させることに人生を捧げる」と言い切る。国事式典や海外での公演多数。現在ワリニ歌舞団を主催し、 後進の指導を精力的に行っている。日本も含めた国内外で、彼女の教え子たちが活躍を続けている。



バリ舞踊 ニ クトゥ アリニ プリアタン
バリ舞踊 ニ クトゥ アリニ プリアタン8才から叔父のイ・ワヤン・リンディに師事し、貴重な古典舞踊を学ぶ。10才で初舞台を踏み、60年に国立芸術高校(現SMKI)の前身コンセル ファトリカ カラウィタンを卒業。そのまま同校で舞踊講師に就任する。「学校立ち上げの時期だったので、講師同士が助け合ってガムラン楽団を探したりして、教える以前の環境作りがいろいろ大変でしたが、やりがいも感じましたね」。

講師を続けながら、61年からバリ・ガムランの巨匠イ ワヤン ブラタ氏主催の『ゴン サッムルタ』に参加。さらに62年からは政府に招聘されて国家式典や文化局主催の国賓歓迎式典の舞台にも立った。66年結婚。

バリ舞踊 ニ クトゥ アリニ プリアタン「家庭に専念するべきか迷っていたとき、親しくしていた日本の方に『踊りを止めてはいけない』と励まされました。今も感謝しています」。

69年、イブ アリニは「タルナ・ジャヤ」のバリ全島コンクールで、発祥地のシガラジャ代表を押さえて全島優勝を果たした。その後、友人のイブ・ルチナとともに、シンガラジャへ赴き、4日間泊まり込みで「タルナ・ジャヤ」の創作者イ グデ マニックから直接稽古を受ける。「マニック先生は教え方の上手な方でした。稽古中に私とイブ・ルチナを比較してライバル心をくすぐるようなことを言うの。友人とはいえお互い踊りに対しては負けん気が強いですからね(笑)。切磋琢磨して良い練習になりました」。

イブ アリニによると「タルナ ジャヤ」は、思春期に差し掛かった少年少女のめまぐるしい感情の起伏を擬人化した舞踊であり、特定の物語や役の設定はない。だからこそ感情の表現が非常に重要だという。「力強さを表現するには強靭な身体と集中力が必要です。

レゴンとは違って背が高い方が見栄えがしますが、生徒は一人一人違った体型を持っていますから、生徒の体型に合わせて一番見栄えが良い形を教えます。たくさんの先生に習えば、いろいろな意見が聞けます。たくさんの意見から良い部分を吸収できたら良い結果に繋がります。

私は今でも、先輩方に、生徒たちに、観客の皆さんに、私の踊りをチェックしてもらうことは、舞踊家としてとても大切だと考えています」。

<< 前のページ | 次のページ >>



大変貴重なバリ島の文化的財産
『タリ クラシック(古典舞踊)』の特別公演を鑑賞しよう!


開催日:2010年8月28日(土) 29日(日)
開催場所:バリ舞踊の殿堂「プリアタン王宮」
※関連記事:http://www.api-magazine.com/item/1355

★★ 限定招待券を入手しよう! ★★★
詳しくはこちら



Check
[バリ島] [ウブド] [インドネシア旅行記] [観光スポット・世界遺産] [遊ぶ] [学ぶ・働く] [[バリ島]ウブド/モンキー・フォレスト] [映画・芸能・イベント] [習い事・カルチャースクール]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/1422.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧