みんなの新着コメント

お得な情報
2010年8月10日
★8月10日 今日の運勢★バリ島占い ラマラン・アピ
Check
【今日の神様】美と活力の「デワ・インドラ」



バリ島 占い

Anggara(アンガラ) Kliwon(クリウォン)
Prangbakat(プランバカット)という日です。


今日 こんな日

今日は、バリ島では神との関わりがより強まる『アンガラ・カシ・プランバカット』という祭日で、たくさんの寺院でオダラン(寺院建立祭)が行われる。神の前には人間の嘘など無力という観点から、嘘をついたり感情的になる事を避けて身を慎むべき日とされている。今日は、物(商品)の持つ力が強まる日でもあり、商売に適している。商品が魅力的に見えて購買欲が高まるので、売り手はいつもより売り上げがあがる一方、買い手も良い品物が良い価格で手に入るじゃろう。浪費を防ぐためにも今日のショッピングはカード決済よりも現金払いが吉。今日見つけた品物のうち、借金をしないと買えないような物は元々縁が薄い物なので無理して買わないことじゃ。また、同じく今日見つけた物、特に服やアクセサリーなど直接身につける品物で、訳もなく強烈に引きつけられる物は運気上あまり良いとは言えないので、衝動買いは止めて、後日改めて見て考えてから購入するようにしよう。また今日は何かと忘れっぽくなる日でもある。売買の注文や仕事上のやり取りはメモや記録に残しておこう。 (By Kakek Peramal)

バリ島 暦

ラマラン・アピはバリ島の暦にそって、その日がどのような日であるか、を占います。バリ島には西暦の他に、『サカ暦』と『ウク暦』という2つの暦があり、 この暦に沿ってヒンドゥー教の祭礼や行事が行われています。『サカ暦』とは新月の翌日から次の新月までをひと単位とする12の月(サシー)を1年とする太陰暦、 『ウク暦』は7日をひと単位とする30の週(ウク)からなる210日を一巡りとする暦です。これらの暦に並行してさらにワラと呼ばれる10種類の異なる周期を持つ暦が 同時に走っています。これらの非常に複雑な暦の単位ひとつひとつが意味や性格を持っています。

一般的に、バリ暦の日付はサプタワラ(7日暦)、 パンチャワラ(5日暦)、ウク(週)で表されます。例えば2010年1月1日は、サプタワラ(7日暦)スクラ、パンチャワラ(5日暦)ワゲ、ウク(週)ウィエで、 そのままスクラ・ワゲ・ウィエと呼ばれます。


Check
[バリ島] [インドネシア旅行記] [インドネシアの文化・歴史] [インドネシアの社会・マナー]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/1484.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧