みんなの新着コメント

食べる・飲む
2009年3月1日
「ドンガバチョ」のバリ島旨いもん批評!第十五回の③
Check

「ドンガバチョ」が語る、飲んべえにはたまらないバリ島のスポットを紹介! 


突き出たお腹をさすりつつ、今宵も美味い酒と肴を求めてバリ島内を一人さまよう・・・・

第十五回のお題:「ローカル屋台で一杯!」
 

ジョグロの屋根が素敵なフードコート・ダプールアラム内にある珍しいインド格安料理屋台!
 

Dapur India (ダプール・インディア) @ Dapur Alam 内
Dapur India (ダプール・インディア) @ Dapur Alam 内の料理 



右奥:Chiken Samosa(チキンサモサ)Rp.12,000+10%

手前:Dhania Murgh(ダニアムルク)Rp.17,500+10%

最近フードコートが増えているバリ島で、他の屋台街に比べ、遥かに建物と雰囲気ともレベルの高いダプール・アラム(直訳すると自然キッチン?)。

まさしくその名の通り、車でこの屋台前を通ると道路沿いに木々が立ち並び分かりにくい!笑!

まずダニアムルクはチキンを各種香辛料とコリアンダーでソテー、香草の味もしっかりきき、柔らかな食感が食欲をそそる。

やはり冷たいビールのアテに最高!なおかつトーストもついているので、軽めのランチにもイケル。

なおかつこのお値段には恐れ入る!またインド料理の定番チキンサモサは、細かく刻まれた各種香辛料とカレー味のチキンをミートパイ(揚げ餃子?)のようにフライ。

それをピリ辛ソースでアツアツをほおばる!ん〜こちらもビールが似合う一品!

→ドンガバチョの一言!

・オーナーはインド人というからびっくり!なおかつこのお値段で本格的な料理を提供するとは恐れ入る!

・やはり隠れ家的屋台なので、ライトがともりはじめる時間帯が狙い目!彼女としっぽり格安ディナー!

店名:Dapur India (ダプール・インディア) @ Dapur Alam 内

住所:Jl. Patih Jerantik No.81, Kuta, Badung

電話:0361-757506

営業:毎日:11:30  〜  23 : 00   ラストオーダー:22:30

休日:ニュピのみ

行き方:バリベーカリーからパティ・ジェランティック通りを西へ、イスタナ・クタ・ガレリアと橋を越え、すぐ左手の駐車場入る左奥

Check
[バリ島] [クタ] [食べる] [アジア・エスニック料理] [ランチ] [夕食] [屋台・テイクアウト・B級グルメ]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/165.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧