みんなの新着コメント

生活情報
2011年4月1日
バリ島 プロジェクト サクラ バリによる東日本大震災義援活動
Check
東日本大震災 義援活動募金にご協力ください。
バリ島で活躍、在住されている日本人女性達5名が
義援活動をされています。
※募金箱は日本食品スーパーパパイヤのアバディインフォメーションセンターでも設置しています!


バリ島内の設置場所:2011年4月1日現在
レストラン>
漁師(全店)、さかなや、海山、コロニアル•リビング、ハナ、DAHANA、バリ•ブッダ(ウブド店/クロボカン店)、ワード•オブ•マウス
ファッションブティック>ヒカリ、コモド、プスピタ
ファッションブティック>バリデリ、パパイヤ日本食スーパー(アバディ•インフォメーションセンター内)
学校&コミュニケーションスペース>チャングー•クラブ


project sakura bali プロジェクト サクラ バリ 義援活動 募金活動 バリ島

■実施団体■
“Project SAKURA Bali”
facebookを通して随時活動内容の報告を行います。
http://www.facebook.com/pages/Project-SAKURA-Bali/108678409215104

■募金の目的■
関東東北大震災災害支援


■使途(寄付先)■
株式会社いまココ/studio DU

代表:井手広法
〒107-0052
東京都港区赤坂3-21-15 東都赤坂ビル7F(一ツ木通り)
E-Mail : ide@studiodu.com
Mobile : 090-2228-8784

■Project SAKURA Baliの活動について■
今回の募金で集められたの義援金は日本赤十字などの大きなボランティア団体ではなく現地に直接コンタクトを取り援助し活動されている方たちに送金することが目的です。今回の送金先の(株)いまココは原発の影響の強い福島県浜通りの津波災害にあわれた地域で活躍されています。活動の詳細を随時ブログでアップされているので
一度ご覧ください。コチラ→

現場をご理解いただいくために、(株)いまココの代表の井手様ご本人からのメールをそのまま掲載致します。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
いまココの井手です。
メールありがとうございます!!

この度の東北大地震に関し、被災された方々全ての方々と
そのご家族に対して心からお見舞いを申し上げます。

私の妻の実家は、現在原発の風評被害で孤立している
福島県いわき市にあります。
事実、実家も被災し、命に別状はありませんでしたが、
現在現地にて不安、不便な生活を余儀なくされております。

現在に至っても、そのいわき市含め、福島県の状況がメディア
に正確に伝えられていないと言う地元の方の意見がとても多く、
自分としても、被災した両親、友人、知人を助けるため現地へ
義援物資を運びました。

その履歴をつけたく、この度ブログを開設致しました。

http://now110311.seesaa.net/

早くも沢山のアクセスを頂き、嬉しく感じております。
みなさんの思いをとても熱く感じました。

この度のProject SAKURA Bali様からの義援金のお申し出を、
慎んでお受けさせて頂きます。

転載も問題ありません。むしろこの事実をドンドン世の中に
世界中に知って欲しいです。よろしくお願いします!

また、頂きました義援金は、必ず被災者、もしくはそれに準ずる方の
役に立つ形で運用させて頂きます。

現在、いわきには、家を一瞬で失った方が4000名余りおり、指定の
避難所(学校等に)避難されています。

中には家族を目の前で失ったショックで、すでにPTSDの強い症状が
出ておられる方も多数いらっしゃいます。

それを周りの同じく被災した方が、みんなで助け合って、励まし合って
毎日を過ごされているのですが、段々それも限界に近づきつつあります。

なんとか、一日も早く普通の暮らしに戻ってほしい。

せめて3日に1回はお風呂には入りたい。

固いご飯(サトウのパックそのままご飯)じゃなくて、温かいご飯と
みそ汁がせめて一日一回でもいいから食べたい。

缶詰じゃなくて、野菜が食べたい。

女の子が襲われない様に、セキュリティを強化して欲しい。

子供達がいじけないように見守ってあげれる(時間と)場所が欲しい。

欲しい欲しいは良くないですが、でも疲れて行く人達を見るのは
正直辛いです。

東京にはいわきの情報はほとんど入ってきません。なぜなら
いわき市は前述の原発の影響で報道すら入ってこない状況だからです。


これまで日本赤十字、自衛隊、国、他支援団体にいわき市の
現状を理解してもらおうと声をあげてきましたが、様々な理由から、
すぐの実現が難しいと分かり、それならいっそ自分が動くしかない、
と心を決め動きはじめました。

すると自分が予想していたより遥かに多くの、声を頂きはじめ、何か
お手伝い出来る事ありませんか?という声も多数出ました。

やっと声が届いたんだ!しかもそれは国や自治体のような大きな
ところではなく、心と心、顔と顔、手と手が直に触れ合える関係を
持てる個人と個人の力だったんだ!

という想いが自分の中を駆け巡り、熱いものがこみあげてきました。

私自身は何の力もない人間ですが、皆さんがこのように声をかけて
くれる事が、世の中を突き動かし、変えて行く力があると僕は
確信しています。

何卒よろしくお願い致します。

--------------------------------------------------------


東京にいる井手(株式会社いまココ代表)と、
福島県いわき市在住の下田(しもだ)夫妻による共同ブログ
http://now110311.seesaa.net/


--------------------------------------------------------



■募金回収予定日■
2011年4月20日(水)
で一度送金を予定。
※期間が短いのでその後も続けて続行する予定。
※募金箱は日本食品スーパーパパイヤの
アバディインフォメーションセンターに設置しています!


■連絡先■
sakurabali@hikari.com

Project Sakura
Chigusa Faint , Chiemi Dobson , Cozi Yukimi Yonezawa Till Midoly Sasaki , Seiko Takano


Check
[編集部発!イチオシ情報!] [バリ島] [クタ]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2007.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧