みんなの新着コメント

VIDEO(動画情報)
2011年4月4日
バリ島から日本へ祈りよ届け・・(動画)
Check
東日本大震災が起きてから3週間が経ち、
世界中の国々から支援や活動が行われています。


こちらバリ島でもアピログでご紹介していますように、
様々な形での義援活動が行われています。


そんな中、先日の4月2日(土)にバリ州知事、マデ・マンクー・パスティカ氏による
呼びかけでバリ島をあげての日本へ祈りを捧げる儀式が断崖絶壁に建てられたウルワツ寺院にて執り行われました。


この儀式にはデンパサール日本国総領事館の城田総領事、バリ島の高僧、僧侶も集結してくださいました。もちろん在住日本人コミュニティの方々が多数参加され、今回、日本からバリ島にいらっしゃっていた高野山の住職も参加されました。宗教は違えど全員が1つになり、お祈りを日本へ捧げました。


バリ島 高野山 住職 プダンダ


uluwatu ウルワトゥ 日本に祈り


儀式が始まる寸前まで、曇り空で雨もポツポツと来ていたのですが、
儀式が始まると、太陽の周りの雲だけがはけてまるで祈る私たちに向かって
微笑んでいるような、そんな温かみのある光が差し込んできました。

この祈りはきっと日本へ届く。そう感じた瞬間でした。

実際に儀式が終わり、帰路につこうとした頃、雨が絶えきれずに土砂降りになったことで、神様はちゃんと祈りを聞いてくれていると更に確信しました。

この祈りが日本に届き、日本に住む全ての人々、動物が一日でも早く安心して生活ができますように・・・。


バリ島 祈り 儀式 ウルワツ ウルワトゥ


今回のウルワツ寺院での儀式、バジュラ サンディでのチャリティイベントの
主催者であるマニックマス財団様よりウルワツの映像を頂きましたので
ぜひぜひご覧ください!


映像制作元:マニックマス財団
マニックマス財団は、日本とバリ島の文化友好交流の架け橋に活動をされています。
今回のイベントを通して皆様からのお声、情報を収集しております。
また集まったお声をバリの方に伝えていかれるとのことです。
どんなに小さな感想、情報でも結構ですので、皆様のお声をお寄せください。

メールアドレス:info@manikmasfoundation.com



また、今回のウルワツ寺院での祈りの儀式をご存知なく参加できなかった方、
明日4月5日(火)デンパサールのモニュメント、バジュラ・サンディの広場にてイベントが開催されますので、是非ご参加下さい。

詳しくはコチラ当日のレポートです。


アピ編集部lprlpr

Check
[編集部発!イチオシ情報!] [バリ島] [ジンバラン以南]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
2011年4月5日kacangさんから
この記事をはじめて知った時
温かい涙が溢れそうになりました☆

アピの日本人スタッフの皆さんの中でも
ご実家やお友達など、心配されている方が多いと思いますが...
こうして贈っていただいた想いは
日本のみんなの、一人一人のパワーに還元され、
その一人一人ができることをやって
みーんなの力で元気になるはずです…★

想いは現実になりますから
この写真のような、清らかなイメージを描きながら☆

素敵な記事をありがとうございました。
2011年4月5日アピ編集部lprlprさんから
>kacangさん

いつもコメント有り難うございます!

私もこの儀式が執り行われると聞いたとき、凄く胸が熱くなりました。バリ島らしい、素晴らしい呼びかけですよね!!

本当ですね!kacangさんのおっしゃるように、
一人一人の強い想いはきっと色んな形で一人一人に届くはずですね!そしてみんなの力が合わさってより一層大きなパワーにもなり得ます!

本日もバジュラ・サンディでのお祈りの儀式が開催されますので、
行ってきます!!!

こちらこそ、いつも記事に対して真剣に想いをコメント下さりありがとうございます。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2009.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧