みんなの新着コメント

バリ島の街角
2009年5月22日
シリーズ『今日のバリランチ!』-4
Check

『今日のバリランチ!』は、代表的インドネシア料理のソトアヤム (Soto Ayam)
いわゆる香辛料の入ったチキンスープです。

バリ島にやって来だした頃からの私の大好物。。。

やはりたっぷりとレモンを絞り、サンバル(チリ)をプラスし、
いつも白飯にスープをかけるか?
もしくはスープの中に白飯をかけて食べるのか?
ん〜!迷ってしまうのですが、どちらにせよ食べだすと、、
そのウマさが、、、たまりまへ〜ん!

ココんちのソトアヤムはキャベツやもやしもしっかりと入っていて、それほど脂っこくなく、さっぱりとしてイケルんです!

ソトアヤム (Soto Ayam)
代表的なインドネシア料理のソトアヤム (Soto Ayam)

 



このソトアヤムがウマいワルンは編集部から車で10分ほどの所にあります。
こちらのワルンはインドネシア各地から移設してきた伝統的な建物を利用しているので、暖かみのあるアンティーク木材が、とて〜もお客を和ませます。

テーブルも椅子も、、、
ん〜日本だといくらするんだろう?と考えてしまうアンティークの無垢材ですよ!


ワルンの内観、あちらの奥でナシチャンプルも自分の好みの具が選べます。
ワルンの内観


その上、目の前はこの景色です!! いいでしょ。。
ワルンからの景色


あっ!そこのあなたっ!生ツバを飲み込みながら、、
バリ島に行きてぇ〜〜って、今、思ったでしょ?

私はココにランチを食べにきて、
ふと気づくと、、、
あっやっぱりバリ島はいいところだなぁ〜と、
つくづく感じてしまいます。。。

いつもは家とオフィスの往復だけなので、、
(アピ編集部 Golf 侍)
Check
[バリ島] [クロボカン] [食べる] [インドネシア料理] [ランチ]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
2009年5月22日シュール君さんから
とても美味しそうですね!そして目の前に広がる緑がとても素敵です。レストランのお名前と場所を教えていただけますか?
2009年5月23日アピ編集部 Mさんから
>シュール君さん
あっ、よくぞ聞いてくれました!!
でも本当は私のとっておきにしときたいので教えません、、ウソですよ〜。
この素敵なワルンは「ワルン・リトゥッ (Warung Litut)」といいます。
現在はランチタイムのみで、場所はですね、これが説明しにくいんですよ。
というか、クロボカン在住者ですら、たまにしか通らない通りにあります。
観光客さんでは、まずタクシーの運ちゃんに場所は説明できないでしょう。
なので、もしクロボカンのワルン・ゴシップをご存知でしたら、、、
このワルン・ゴシップの通りを北上すると、右側に1本道が出てくる三叉路に出くわします。それを右折ししばらく行くとT字路にブチ当たります。
そのT字路の左側にこの「ワルン・リトゥッ (Warung Litut)」があります。
ぜひぜひこのフォトのような晴れた日にランチ試してくださいね!
その際にはアピ・マガジンのサイトで見た!とお店の人に宣伝していただければ、ありがたいです!
またこの欄に行ってきたよ〜コメントいただけると「私の日々の励み」になりま〜す。
2010年10月5日ハンナさんから
はじめまして。
バリ旅行前は、こちらのサイトで下調べなど等、色々リサーチをさせて頂きました。
どうも有難うございました。

帰国後、バリを懐かしみ当サイトを見ていたところ、何と!
私の大好きなソトアヤム!しかも、このお店に行きました!!

何と言う偶然でしょう!
現地在住の友人に連れて行ってもらいましたが、ここのソトアヤムは
最高に美味しかったです♪
塩味ベースのなんともたまらない美味しさを堪能致しました。

帰国後まだ一週間しか経っていませんが、2度目の渡バリを夢見て
仕事に励む毎日です!

Sampai Jyunpa Lagi!(スペルあってますか??)
2010年10月26日アピ編集部 Mさんから
>ハンナさんへ、コメントありがとうございます。
またコメントが遅くなりすみません!! 汗;

おお!なんという偶然なのでしょう!いえ偶然ではなく必然だったりして。。

というのも、私も食事に行って初めて知ったのですが、
このお店のオーナーさんは、
なんと私と同郷の方で、
なんとなんと私と同い年で、
なんとなんとなんと私の知人宅のお向かいさんだったのです!

このお店と言うか、バリ島は本当に偶然(必然)が起こるところです。

ハンナさんもすでにバリ島中毒が始まっておられるのではないでしょうか?
ぜひ、2度目のバリ島旅行夢見てお仕事頑張ってくださいね!

南の島で祈っとります〜!

Sampai jumpa lagi ! ← サンパイ・ジュンパ・ラギ!
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/201.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

バリ島旅行 インドネシア旅行専門店 バリ・ツアーズ.com の公式ブログ!

バリ島 で人気の ウェディング フォトツアー !既に挙式済み、挙式はしないけど、憧れのウェディングドレスを着て、綺麗な花嫁に変身。彼の凛々しいタキシード姿を写真に残しておきたい!お得で手軽な嬉しいフォトツアーのご案内です。

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧