みんなの新着コメント

芸能&アート
2011年8月30日
2011年9月3日から開催!中川原夫妻による染織布展@コマネカ・ギャラリーin ウブド
Check
2011年9月3日(土)~11日(日)まで開催の染織布展。
日本とバリ、そしてアジア融合の作品の数々をご覧ください。



東京・八王子で120年の染織業を受け継ぎ、
山梨・山まゆの里とインドネシア・バリ島で創作と暮らしを続ける素晴らしいおふたりの作品展がウブドで開催されます!

家蚕・野蚕飼育、繭からの糸作り、草木染め、伝統的染色の作業…。
数々の細かくて根気のいる行程。
地域を超え、時代を重ね、試行錯誤の末できあがる1枚の布。
その布を目の前に、広がる宇宙をぜひ感じてみてはいかがでしょうか?
9月4日は実際に糸紡ぎが体験できるワークショップも開催されますよ!



『中川原哲治・惠子 染織布展
~山まゆの里とバリ島・創作と暮らし~』
開催日:2011年9月3日(土)~11日(日)
オープニング 9月3日(土)午後6時より
糸紡ぎワークショップ 9月4日(日)午前10時より
WEB
http://homepage2.nifty.com/yamamayunosato

【作家情報】
●中川原哲治/1949年生まれ。1972年 武蔵野美術大学卒業、東宝映像(株)入社。1981年(株)オリエンタルランドへ出向し、ウォルト・ディズニー・プロダクションで研修、東京ディズニー・ランドの製作室課長としてソフト制作に携わる。
1983年、東宝に戻り、松下館のソフト企画を担当する。1984年、東宝映像を退社後K&Tを設立。染織造形作家、プロデューサーとして活動を開始する。

●中川原惠子/1973年 武蔵野美術短期大学卒業後、川島テキスタイル・スクール、黒澤染織工房を経て、染織作家としての活動を始める。実家である二階堂織物(株)でオリジナル・テキスタイルの開発を始める。
1980年、山本耀司のパリコレクションの為のテキスタイル開発をきっかけに、以後、ファッシンデザイナーのテキスタイル開発に取り組む。1984年、K&Tとして、共同創作活動を開始する。染織作家、料理研究家として活動を開始する。

【開催場所】

開催場所: コマネカギャラリー 
住所:Jl.Monkey Forest Road ,Ubud Bali
WEB:htp://www.komeoka.com/


Check
[バリ島] [ウブド] [インドネシア旅行記] [観光スポット・世界遺産] [遊ぶ] [[バリ島]ウブド/モンキー・フォレスト] [趣味全般]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2250.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

バリ島旅行 インドネシア旅行専門店 バリ・ツアーズ.com の公式ブログ!

バリ島 で人気の ウェディング フォトツアー !既に挙式済み、挙式はしないけど、憧れのウェディングドレスを着て、綺麗な花嫁に変身。彼の凛々しいタキシード姿を写真に残しておきたい!お得で手軽な嬉しいフォトツアーのご案内です。

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧