みんなの新着コメント

バリ島の街角
2011年9月17日
本日のランチ!超穴場ローカルワルンの絶品ソプ クパラ イカン
Check
サヌールからウブドへ行く途中にある、ブラバトゥ村
プラバトゥ村は、観光地として、まだあまり名が知れていませんが
サヌールからウブドへ行く途中に立ち寄れる、
昔ながらのバリ島らしい美しい風景、伝統が残る大変美しい村です。
伝統的な史跡や寺院、思わず声がでるほど視界一面に輝く田園風景、
ありのままの自然の絶景があり、ほっと心温まる空間が広がっています。

美味しいイカンバカール(焼き魚)のお店があるよ!と
連れて行ってもらったブラバトゥ村でのランチ。

田舎風景が広がり、周辺は地元のバリ人ばかり。
外国人や観光客もみかけないバリ島らしい村の中央に新しいバイパスができ、
周辺の美しい長閑さにうまくマッチしたキレイな道路が目印。
その、新しいバイパス沿いを走ると見えてくれる
『ワルン マカン "D"ウマ』。

ジンバランから入荷される超新鮮なイカンバカール(焼き魚)
も美味しかったのですが
なによりお気に入りだったのはプ クパラ イカン(魚のお頭スープ)



美味しいダシとプリプリのお魚の身、野菜もたっぷり!
しかもお値段が超ローカルプライスで◎。


ズームでもどうぞ。




まだオープンして間もないお店の中は、どこかリゾートの中にいるような
センスのよい空間。それもそのはず。
海外で15年間修行をしてきたシェフが地元ブラバトゥの地元活性化のために
オープンしただけあり、味も、サービスも、値段も大満足。
これからも、行きつけたくなるワルンなのです。

建築中の店内のお堀には、水が入れられて魚を放ち、
近い日には釣りも楽しめるそう。
 
サンバルマタと自家製ブンブが自慢のイカンバカール。


アヤムバカールも絶品!

 一品、一品、炭火でじっくり焼いています。

Warung Makan "D"UMA"
ワルン マカン デ ウマ


住所:Jl.Bypass Dharma Giri,Gianyar -Bali
電話:0361-3697411
営業時間:10時〜21時 

(アピ編集部 YINYANG) 

Check
[バリ島] [ウブド] [ギアニャール] [食べる] [インドネシア料理] [シーフード料理] [ランチ] [夕食]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2273.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧