みんなの新着コメント

お得な情報
2011年10月10日
★今週の運勢★バリ島占い ラマラン・アピ 10月10日(月)〜10月16日(日)
Check
占い




   2011年 10月10日(月)〜10月16日(日)



10月10日(月)の運勢】
今日の神様は…守りとケアの「デウィ・ウマ」

この日は、Soma(ソマ)Umanis(ウマニス)
Bala(バラ)という日です。
 今日はバリ島では聖職者や親、教師の教えが聞き手の心に届きやすい日とされ、勉強や思索、瞑想にも良い日じゃ。物事の真実・本質を感じ取る感覚が高まる日なので、決め付けや思い込みに気付く場面もあるかもしれん。素直な目で周りを見回せば、さまざまな事を見いだすことができるじゃろう。清算が鍵になるので、借りていた物やお金を返したり、先延ばしにしていたことを実行すると吉じゃ。一方で今日は意見のごり押しや強引な言動、頑固な態度は、それが強い印象として残ってしまうので、「強引な人」という印象を与えたくない場合は注意が必要じゃ。逆に仕事上の売り込みや自己アピール、商売は強気が吉。自信を持って取り組もう。


10月11(火)の運勢今日の神様は…繁栄と管理の「デウィ・スリ」

の日は、Anggara(アンガラ)Paing(パイン)
Bala(バラ)という日です。
今日は『自然の力』が高まる日が重なっている。バリ島では作物や家畜の収穫量が増えるとされ、穀物を倉へ移す儀式(富貴を祈る儀式でもある。)に適した日でもある。これまでの努力が何らかの形で結果を見るなり、実を結ぶなりするじゃろう。良くも悪くも周囲からの影響力が強くなる日でもある。今日は新しいことを始めるよりも、今やるべきことをひとつひとつ片付けていく方が効率が良いじゃろう。仕事場所や家の掃除と整理整頓も吉じゃ。自然の力が高まると、感覚の鋭い人ほど、なんとなくぼんやりしたり思考がまとまらないといった影響が出る。眠気や疲れを感じる人もいるじゃろう。気を引き締めて、うっかりミスや事故を回避しよう。

この日は、Pernama Sasih Katiga(プルナマ・サシー・カティガ)といって、サカ暦3番目の月サシー・カティガの満月。サシー・カティガの真ん中の日です。

10月12日(水)の運勢】今日の神様は…美と活力の「デワ・インドラ」

この日は、Buddha(ブッダ)Pon(ポン)
Bala(バラ)という日です。
今日はバリ島の暦では将来・未来に関係が深い日じゃ。バリ島では建物を建て始めたり、求職活動をするのに良い日とされておる。前向きな気持ちになってやる気が出やすい日でもある。過去の失敗や成功体験に囚われず、しがらみや固執を手放すと新しい道や方向転換のきっかけが掴めるじゃろう。人と会ったり会合に参加するときは、今後についての話題を意識すると吉。また、『物』の力が強まる日でもある。買物の際は注意深く探すと掘り出し物が手に入るかも知れん。ただし真偽の判断が鈍る日とも重なっているから甘い言葉や美味しい話に安易にのらないよう注意が必要じゃ。


10月13日(木)の運勢】
日の神様は…指導と尊厳の「デワ・グル」

の日は、Wrespati(ウレスパティ)Wage(ワゲ)
Bala(バラ)という日です。

 今日のキーワードは『カリスマ』じゃ。リーダー的な立場にある人は方針や決め事が皆に重要視され指示が受け入れられる日じゃ。バリ島では王や指導者の吉日とされてきた。指導・注意を与える際は私情を交えず厳しく公平に。自信を持って堂々と意見を述べると良いじゃろう。また、判断力や器の大きさを試されるような場面があるかもしれん。冷静で適切な対処が周囲の信頼を勝ち取るじゃろう。また今日は過去を整理する日でもある。果たしていない約束、借りている物、未決案件などの『宿題』をいつまでも残しておくのは運気上もあまり良い事ではない。出来る範囲できっちり清算しよう。また、今日約束事を違えると相手に許してもらうのは非常に困難。今日に限ったことではないが、出来ない約束はしないことじゃ。


10月14日(金)の運勢】
今日の神様は…正義と審議の「デワ・ヤマ」

この日は、Sukra(スクラ)Kliwon(クリウォン)
Bala(バラ)
という日です。
今日は自然の力が強まる日、人の心が開きやすくなる日に加え、バリ島ではブタカラ(魔物)や精霊が動き回って悪戯をする日とされているカジャン・クリウォンというマジカルな日とも重なっている。自分の内面と周囲、両方からの影響が強まる日じゃ。内面的には感受性が強まり、自然の美しさや人の優しさを感じて幸せな気持ちになれるじゃろう。逆にいやな事があると、落ち込みも大きくなりがちじゃ。感覚が鋭い人はちょっとしたことで多幸感に包まれたり、感情的になるかもしれん。身体を動かして心と身体のバランスを取ることが必要じゃ。考えが極端だと感じたら、実務作業や家の掃除、整理整頓に集中すると良いじゃろう。眠気や疲れを感じたら無理せずに休息をとるようにしよう。夜更かしは避けた方が良い。




10月15日(土)の運勢】今日の神様は…破壊と秩序の「デワ・ルドラ」

この日は、Saniscara(サニスチャラ)Umanis(ウマニス)Bala(バラ)という日です。
 今 日は『頑丈さ』に関係がある日じゃ。物や物を作る原料も強さを増すので、製造・制作に適した日でもある。生活用品や仕事の備品の手入れをすると持ちが良く なるじゃろう。また、現状を強化するのには良いが、新しいことを始めるには向かない日とされている。今の課題とその克服方法を考えたり、話し合ったりする と良い結果が得られるじゃろう。ただし今日の『頑丈さ』は『頑固さ』にも繋がる。考えに詰まったら、周囲に意見を聞いてみよう。また、頑固さかtら来る怒 りに注意じゃ。厳しい意見や反対意見にカチンときても怒ったり嫌みを言うのは避けること。逆に自分が怒りの対象になってしまったら、言い訳したり一緒に なって怒ったところで喧嘩になるだけ、今日のところは『負けるが勝ち』じゃ。散歩や軽い運動、趣味に没頭するなどして気分転換をしよう。

10月16日(日)の運勢】
今日の神様は…創造と怒りの「デワ・ブラフマ」

の日は、Redite(レディテ)Paing(パイン)
Ugu(ウグ)という日です。

 今週は26番目のウク、ウグじゃ。今週は数字の1、北西の方角に関係がある。今日は『取捨選択』に縁のある日じゃ。バリ島では結婚式や成人式などの『人』のための儀式やゴトン・ロヨンという村人総出の共同作業に良い日とされておる。知識の習得や習い事など、自分を成長させる行動が得るものも多く吉。瞑想や思索も良いじゃろう。また、何が必要で何が不必要かが見えやすくなる。無駄な執着や誤解はあれこれ理屈をつけずに手放してしまった方が良いじゃろう。物や道具の力が高まる日でもある。商売は売り手も買い手も吉。支払いは現金払いが大吉じゃ。ただし、物事を忘れやすい日とも重なっている。自分と相手のためにも、注文や伝言はメモやメールなどの『形』に残すようにしよう。

バリ島 暦
ラ マラン・アピはバリ島の暦にそって、その日がどのような日であるかを占います。バリ島には西暦の他に、『サカ暦』と『ウク暦』という2つの暦があり、 この暦に沿ってヒンドゥー教の祭礼や行事が行われています。『サカ暦』とは新月の翌日から次の新月までをひと単位とする12の月(サシー)を1年とする太 陰暦、 『ウク暦』は7日をひと単位とする30の週(ウク)からなる210日を一巡りとする暦です。これらの暦に並行してさらにワラと呼ばれる10種類の異なる周 期を持つ暦が 同時に走っています。これらの非常に複雑な暦の単位ひとつひとつが意味や性格を持っています。一般的に、バリ暦の日付はサプタワラ(7日暦)、 パンチャワラ(5日暦)、ウク(週)で表されます。例えば2010年1月1日は、サプタワラ(7日暦)スクラ、パンチャワラ(5日暦)ワゲ、ウク(週) ウィエで、 そのままスクラ・ワゲ・ウィエと呼ばれます。

Check
[バリ島] [インドネシア旅行記] [インドネシアの文化・歴史] [インドネシアの社会・マナー]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2292.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧