みんなの新着コメント

食べる・飲む
2012年4月13日
4月14日(土)渋谷で手で食べるインドネシア料理とリンディックの夜をお楽しみ下さい
Check


今週末の4月14日(土)17時〜から開催
インドネシア料理をブッフェスタイルで2100円ぽっきり(ドリンク別)
インドネシアの街のちょっとお洒落な定食屋「ワルン」の風情をもつ
ワルン・ビンタンにて、ベジタリアンのインドネシア料理の日!
地元バリ島と同じように、手で食べるインドネシア料理イベント!

■ 日時:4月14日(土) 17:00-
■ 開催レストラン:ワルンビンタン(渋谷)
http://www.warung.jp/ 
〒150-0047 東京都渋谷区神山町7-8Kビル1F
TEL:03‐5454‐1118
【交通】山手線渋谷駅徒歩13分、千代田線代々木公園駅徒歩10分、小田急線代々木八幡駅13分


ガムラン奏者櫻田さんからのメッセージ〜


インドネシアは、もともと"手食"です。
手でご飯食べます。
寿司とかおにぎりとか食べてるから、全然、違和感なし。
ただ、ご飯は細めのさらっとした感じ。
そこにいろいろおかずのせて混ぜて食べるから、うまく指を使わないと、
しゅるんとこぼれたりする。
ちょっとコツは要りますが、すぐに慣れます。
はっきり言って、ウマいです。

私がデンパサール(バリの都会)を訪れると、必ず会って一緒に食事する
カッコよいバリ人の友人は、「スプーン・フォークで食べると、金属の味がして
料理が美味しくなくなる。どんなにステキなレストランでも、
やっぱり手で食べなきゃね。」と言って、いつも手食。

ということで、サクラダも流しのガムラン弾きで出没いたします。
4月14日の土曜夜。19:00頃~ゆるっと。


 

Check
[バリ島] [インドネシア旅行記] [食べる] [インドネシアの社会・マナー] [インドネシア料理]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2449.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧