みんなの新着コメント

食べる・飲む
2013年1月15日
ニッコーの弁慶レストランの恵方巻きがバリ島で食べられます!
Check
2013年2月3日 今年の節分をバリ島で過ごされる方!
『バリ島で恵方巻きを丸かぶり』しませんか?


恵方巻きといえば、関西から始まった節分の日にその年の縁起が良いといわれる方角、「恵方」を向いて無言で丸かぶりをする太巻きのことですね。

その恵方巻きをなんと遠く離れたバリ島でも今年は食べることができます!
しかも、日頃から美しくて繊細な日本料理を提供してくれている
ニッコー バリの日本食レストラン「弁慶」の恵方巻きですよ!!!

それがコチラ!!!ドーーーン!!!大きい!!
恵方巻き ニッコー バリ Nikko Bali

気になる中身の具材は…
恵方巻き ニッコー バリ Nikko Bali
●色鮮やかなサーモン ●プリプリの海老 ●大きなマグロ
●ほろ甘い鰻 ●卵 ●カンピョウ ●キュウリ

これら7種類の具材がぎっしりと詰まっています!それぞれの具材が大きいので本当にお得感たっぷりです!実際に試食させて頂きましたが、具材の新鮮さがお口いっぱいに!具材にしっかりとお味が付いていますので、醤油は必要ありません。
わき上がる美味しさに幸せを感じられずにはいられませんでした。

こちらの恵方巻きは1本Rp.120,000(税・サ別)。
ご予約は2013年1月31日(木)まで、2月3日のお持ち帰りのご注文のみとなります。50本限定なので、ご予約はお早めに!!

ちなみに今年の恵方は『南南東』とのことです!
今年は弁慶レストランの恵方巻きを購入して、バリ島から『南南東』の方角を向いて無言で丸かぶりいたしましょう!

また、今年の節分の日はちょうど日曜日!弁慶の日曜日といえば、
『サンデーブランチ』を忘れてはいけません。
サンデーブランチは、毎週日曜11時〜15時までの時間限定で、
何十種類も揃う本格的和食食べ放題!!
お値段はお一人様Rp.395,000(税・サ別)
このお値段で、さらに!日本酒(大関冷酒)が一本付きます!
2月3日の節分の日のサンデーブランチには、この日だけ特別に
小サイズの恵方巻きがブッフェのメニューに加わります!
恵方巻きを受け取りに弁慶さんに訪れた際には是非、豪華絢爛のサンデーブランチも楽しまれてはいかがでしょうか?

恵方巻き ニッコー バリ Nikko Bali

恵方巻き ニッコー バリ Nikko Bali♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢
これらの素晴らしいお料理の数々を手がけるのは、ニッコーホテルグループで日本料理一筋で30年歩んでこられたという大ベテランの三宅シェフ。昨年の10月にニッコー バリの総料理長に就任されました。
三宅シェフはこれまでもフランスや中国などのニッコー ホテルにて日本料理の腕前を奮ってこられた実力派。
是非三宅シェフの振る舞う本格的な日本料理を味わいに弁慶に行きましょう!
♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢



◎お問い合わせ・ご予約◎
ニッコー・バリ・リゾート&スパ内
Nikko bali resort and spa
 
日本食レストラン『弁慶』

住所:Jl. Raya Nusa Dua Selatan, PO BOX 18 Nusa Dua 80363, Bali
営業:11時30分〜15時(L.O.14時45分)、17時〜23時(L.O.22時45分)
Tel:+62 361 773377
Fax:+62 361 773388
Web:http://www.nikkobali.com/jp/









Check
[バリ島] [ヌサドゥア] [泊まる] [食べる] [リゾートホテル] [日本食(和食全般)] [寿司]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2605.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

バリ島旅行 インドネシア旅行専門店 バリ・ツアーズ.com の公式ブログ!

バリ島 で人気の ウェディング フォトツアー !既に挙式済み、挙式はしないけど、憧れのウェディングドレスを着て、綺麗な花嫁に変身。彼の凛々しいタキシード姿を写真に残しておきたい!お得で手軽な嬉しいフォトツアーのご案内です。

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧