みんなの新着コメント

買う
2013年1月25日
【個々】ウブドの人気店は女子ココロをくすぐるアイテムが目白押し!
Check
キュートな新商品続々のウブドの雑貨店!
オリジナルのスタンプバティック柄のバッグやワンピース、
高品質のアタバックがリーズナブルに揃います!

個々 ショップ 雑貨 バリ インドネシア かわいい koko shop Bali Bag Indonesia

ウブドの中心地モンキーフォレスト通り、Ashitabaショップの隣りにあるショップ「個々」。

旅行者からはもちろん在住者からも支持されているお店です。オーナーが高品質のものだけを厳選して揃えたとだけあって本当にかわいくて長く使えそうなバリ雑貨やインドネシア雑貨が店内所狭しと並んでいます!


今回は、この「個々」さんの商品を少しご紹介します!
例えば、コチラ!↓

個々 ショップ 雑貨 バリ インドネシア かわいい koko shop Bali Bag Indonesia

お土産屋さんでよく見かける一見普通の木彫りの人形、、と思いきや!
オムツ&哺乳瓶付きの赤ちゃん仕様!(笑)
遊びゴコロあふれるユニークなオリジナル商品に思わずまとめ買いしたくなります。ちなみに値段4個セットでRp.40,000。

お次は、アピ・マガジン編集部が1番気に入ったこのバティックバッグ。

個々 ショップ 雑貨 バリ インドネシア かわいい koko shop Bali Bag Indonesia

直営工場にて完全オリジナルで作られたスタンプバティック柄のバッグです。
サイズはランチボックスや貴重品を持ち歩くのに便利なスモールサイズからA4サイズの書類もスポッリ入るサイズのものまで。値段もRp.60,000〜と大変お得!
お土産にはもちろん、自分用にも買いそろえたいですね。

個々 ショップ 雑貨 バリ インドネシア かわいい koko shop Bali Bag Indonesia 個

ばらまき土産にもぴったりの巾着ポーチ(Rp.10,000)やメイクアップアイテムを入れるのに使いやすいチャック付きのポーチ(Rp.38,000)など、オリジナルプリントの商品はどれも可愛くて迷っちゃいます。
チャックもYKKと安心の精度ですよ。



個々 ショップ 雑貨 バリ インドネシア かわいい koko shop Bali Bag Indonesia
こちらはオリジナルのバティック生地で作ったワンピース。お値段もRp.198,000と驚きの価格!他にもポンチョや個性的なデザインのアイテムも揃っています。
品数豊富でひと味違ったデザインの雑貨達に夢中になること間違いなし!
何時間でもいたくなる素敵なお店です!

今ならアピ読者限定で、
Rp.300,000以上お買い上げの方にプレゼントを贈呈します!(2013年月末まで)
アピ・マガジン最新号(vol.98)を提示するか、またはコチラのクーポンを印刷してお持ちくださいませ。



スタッフは日本語が話せるので安心してお買い物ができます。
アタ製のバッグや小物も本当に可愛いのでぜひウブドに寄った際は気軽に訪れてみてください。必ずお気に入りのアイテムに出会えるはずです!
初めて訪れた私もすっかりこのお店のファンになってしまいまいした!

アピ編集部BuDd-san


◎お問い合わせ◎

個々(ココ)
住所:Jl. Monky Forest Ubud , Bali
営業時間:9時〜21時
電話:+62-361-8620670
WEB:http://ameblo.jp/koko-bali/
        (個々オーナーの奥様のブログです!新商品がチェックできますよ!)

Check
[バリ島] [ウブド] [買う] [趣味・雑貨] [ファッション・服飾] [その他「買う」]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2612.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

バリ島旅行 インドネシア旅行専門店 バリ・ツアーズ.com の公式ブログ!

バリ島 で人気の ウェディング フォトツアー !既に挙式済み、挙式はしないけど、憧れのウェディングドレスを着て、綺麗な花嫁に変身。彼の凛々しいタキシード姿を写真に残しておきたい!お得で手軽な嬉しいフォトツアーのご案内です。

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧