みんなの新着コメント

お得な情報
2013年6月17日
★今週の運勢★バリ島占い ラマラン・アピ 2013年6月17日(月)〜 6月23日(日)
Check
占い
2013年 6月17日(月)~6月23日(日)
【6月17日(月)の運勢】 今日の神様は…美と活力の「デワ・インドラ」
この日は、Soma(ソマ)Paing(パイン)Menail(メナイル)という日です。
今日のキーワードは『成果』じゃ。バリ島の暦では、自然の力が高まる日と、現在を意味する日が重なっていて、バリ島では、農産・畜産物の収穫、さらに結婚の儀式に良いとされる吉日じゃ。これまでの努力が長い程、息の長い成果が得られるとされる。地道にコツコツ取り組んで来たことが日の目を見るじゃろう。恋愛、商売は一気にカタをつけようとせず、誠意と誠実さを心がければ良い結果に結びつくじゃろう。その一方で、今日は注意力や判断力が鈍りがちな日でもある。ケアレスミスや落とし物、忘れ物、不注意からの怪我や事故に用心が必要じゃ。良質な品物や欲しかったものが見つかるなど買い物に運がある日だが、気が大きくなって要らぬ出費をしないよう注意しよう。今日の買い物は出来る限り現金払いが吉じゃ。
【6月18日(火)の運勢】 今日の神様は…指導と尊厳の「デワ・グル」
この日は、Anggara(アンガラ)Pon(ポン)Menail(メナイル)という日です。
今日はバリ島の暦では、新しい事を始めるのに良い日とされ、バリ島では家屋や田畑に水路を引き入れたり、引っ越しや職探しに適した日とされておる。今日は先を読む感覚が高まっているので、今後の計画や戦略を練る好機じゃ。新しい出逢いや体験を大切にすると今後、良い方向に繋がるので吉じゃ。また、会議やミーティングを開いて先のことについて話し合うと、有意義な意見が交換できるじゃろう。指導と厳しさを表すグル神の日が巡っているので、リーダー的な立場にある人は決断のチャンスでもある。体験談や昔の話よりも今後に関する話がヒントになるじゃろう。その一方で、嘘に惑わされやすい日でもある。無責任なうわさ話や裏付けの足りない情報は鵜呑みにしないよう冷静な判断が必要じゃ。
【6月19日(水)の運勢】 今日の神様は…正義と審議の「デワ・ヤマ」
この日は、Buddha(ブッダ)Wage(ワゲ)Menail(メナイル)という日です。
今日はバリ島の暦では、人と人の繋がりが強まり、聖職者や教師の話が人々の心に届く日とされておる。話の要点や真意が互いに伝わりやすくなるので、人と積極的に会話をすると吉。会話から課題解決のヒントや気付きが得られるじゃろう。目上の人や先輩のアドバイスは素直に聞いておくと、今後役立つときが来るじゃろう。正義と審判を表すヤマ神の日が巡っているので、不正や倫理にもとる言動は露見しやすく、人と人との繋がりの反動で、周囲から極端な反感と嫌悪を持たれてしまうので注意。やって良いことと悪いことの区別には厳格な自制が必要じゃ。今日は物忘れに注意が必要な日でもある。忘れ物、落とし物に用心して、約束や伝言はメモに残すようにしよう。
【6月20日(木)の運勢】 今日の神様は…破壊と秩序の「デワ・ルドラ」
この日は、Wrespati(ウレスパティ)Kliwon(クリウォン)Menail(メナイル)という日です。
今日はバリ島の暦では、地上をブタカラ(魔物)や精霊が動き回るとされるマジカルな日、カジャン・クリウォンじゃ。バリ島では、道の辻や村の境界などに魔物や精霊を鎮める特別な供物を備える地域もある。さらに今日は破壊と秩序を司るルドラ神の日とも重なっていて、些細なことでも影響が強く、極端な結果に繋がりやすい。良い事は良い方向へ大きく影響を及ぼすが逆もまた同様なのでチャンスであると同時に言動に自制と冷静な判断が必要な日でもある。漫然としていると周囲に流されてしまうので注意が必要じゃ。また、今日は集中力が続かないと感じる人もいるかもしれん。そんな時は無理せず一息入れるなどして気分転換をするようにしよう。
【6月21日(金)の運勢】 今日の神様は…創造と怒りの「デワ・ブラフマ」
この日は、Sukra(スクラ)Umanis(ウマニス)Menail(メナイル)という日です。
今日のキーワードは『取引き』じゃ。バリ島の暦では、人と周囲の繋がりが強まるとされ、商売や交渉事に良い日とされておる。押し出しが良くなるので、会議や交渉、取引の席では、自分の意見や要求をはっきりと述べると吉。一人で何かをするよりも共同作業がに強さが発揮される日でもあるから、グループで事に当たるとスムーズに進むじゃろう。人を束ねたり指導する立場にある人は、周囲と対話を重ねて近い将来の大事な事を決定するのにも良い日じゃ。その一方で、対話が不足すると誤解や疑心暗鬼が生じやすく、言った言わないの揉め事に繋がりやすい日でもある。何かに手を付けたり行動する前に迷ったら、必ず周囲に確認することが揉め事を防ぐじゃろう。創造と感情を司るブラフマ神の日が巡っているが、今日は感情が強く出てしまうので、冷静に淡々と実務・実作業に集中した方が良いじゃろう。一時の感情に流されたり、勘に頼らないことが大切じゃ。
【6月22日(土)の運勢】 今日の神様は…評価と調査の「デワ・カラ」
この日は、Saniscara(サニスチャラ)Paing(パイン)Menail(メナイル)という日です。
今日はバリ島の暦では、現実・現在を表す日と厳しさを象徴する日、さらに評価と調査を司るカラ神の日が重なっている。変化よりも現状維持、決め事や規則をしっかりと守ることが求められる日じゃ。ルールを守らなかったときの反動が大きいので注意も必要。今日は、上を目指すと成果が上がるとされる。仕事や勉強の目標を高めに定めて集中して取り組むと吉じゃ。また、不明点、不審点はそのままにせず調査と確認をして内容を明らかにした方が良い。特にリーダー的な立場にある人は周囲に目を配る必要があるじゃろう。また今日は、責任逃れをしたり約束を撤回したりすると信用回復が難しくなる。出来ない約束はしないことはもちろんだが、可能か不可能かの判断にも厳しさが求められるじゃろう。
【6月23日(日)の運勢】 今日の神様は…守りとケアの「デウィ・ウマ」
この日は、Redite(レディテ)Pon(ポン)Prangbakat(プランバカット)という日です。
今週は24番目のウク、プランバカットじゃ。今週は数字の3、南西の方角に関係がある。今日はバリ島の暦では、自然の力が強まる日と人の感覚が鋭敏になる日が重なり、勘が冴えると同時に感情的になりやすいとされておる。カチンと来たときに表情や言動に怒りを滲ませてしまいがちなので注意が必要じゃ。相手の反応も過剰になりやすいので、言葉の選び方や行動に気を配った方が良いじゃろう。挨拶、常識的なマナーやエチケットの遵守など、年齢と立場に合った節度ある言動を心がけると評価と信頼に繋がるじゃろう。今日は対人ではややフォーマルな言動を心がけると吉。くだけた言葉使いや遠慮のない態度は、親しみを込めたつもりでも、相手には良くない印象を与えてしまうので注意が必要じゃ。一方、今日の直感や第一印象、ひらめきは冴えている。忘れないようにメモしておくと良いじゃろう。
この日は、Tilem Sasih Sadha(プルナマ・サシー・サダ)。サカ暦12番目の月サシー・サダの新月。サシー・サダの最終日です。


バリ島 暦
ラ マラン・アピはバリ島の暦にそって、その日がどのような日であるかを占います。バリ島には西暦の他に、『サカ暦』と『ウク暦』という2つの暦があり、 この暦に沿ってヒンドゥー教の祭礼や行事が行われています。『サカ暦』とは新月の翌日から次の新月までをひと単位とする12の月(サシー)を1年とする太 陰暦、 『ウク暦』は7日をひと単位とする30の週(ウク)からなる210日を一巡りとする暦です。これらの暦に並行してさらにワラと呼ばれる10種類の異なる周 期を持つ暦が 同時に走っています。これらの非常に複雑な暦の単位ひとつひとつが意味や性格を持っています。一般的に、バリ暦の日付はサプタワラ(7日暦)、 パンチャワラ(5日暦)、ウク(週)で表されます。例えば2010年1月1日は、サプタワラ(7日暦)スクラ、パンチャワラ(5日暦)ワゲ、ウク(週) ウィエで、 そのままスクラ・ワゲ・ウィエと呼ばれます。
Check
[バリ島] [インドネシア旅行記] [インドネシアの文化・歴史] [インドネシアの社会・マナー]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2714.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

バリ島旅行 インドネシア旅行専門店 バリ・ツアーズ.com の公式ブログ!

バリ島 で人気の ウェディング フォトツアー !既に挙式済み、挙式はしないけど、憧れのウェディングドレスを着て、綺麗な花嫁に変身。彼の凛々しいタキシード姿を写真に残しておきたい!お得で手軽な嬉しいフォトツアーのご案内です。

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧