みんなの新着コメント

お得な情報
2013年11月11日
★今週の運勢★バリ島占い ラマラン・アピ 2013年11月11日(月)~11月17日(日)
Check
占い
2013年 11月11日(月)~11月17日(日)
【11月11日(月)の運勢】 今日の神様は…指導と尊厳の「デワ・グル」
この日は、Soma(ソマ)Wage(ワゲ)Medangsya(メダンシャ)という日です。
今日のキーワードは『自分を見つめる=内省』じゃ。今日はバリ島の暦では自分の内面を整える日とされておる。正直な心の声に耳を澄ませてみると気持ちが落ち着いてくるじゃろう。それにはまずリラックスすることが大切なので、自分が気持ちよく過ごせる場所で好きなことをする時間を作るのをおすすめする。親しい人との会話にも、自分を知るヒントがあるじゃろう。自己主張を抑えて相手の言葉に耳を傾けると吉。リーダー的な立場にある人は悩みの相談にのる事が自分を知る事にも通じる。また今日は自然の力が高まる日でもある。遠出や長時間の車の運転をする人は十分に注意して、疲れを感じたら無理せず休息を取るようにしよう。寝る前などに瞑想や思索をしてみるのも良いじゃろう。
【11月12日(火)の運勢】 今日の神様は…正義と審議の「デワ・ヤマ」
この日は、Anggara(アンガラ)Kliwon(クリウォン)Medangsya(メダンシャ)という日です。
今日はバリ島の暦では、アンガラ・カシー・メダンシャという祭日でバリ島各地のたくさんの寺院で祭礼が行われる。今日は神々の守護が高まる日とされ、バリ島ではクリス(祭礼に使う聖剣)やお守りを作ると良いとされておる。同時に正義と審議を表すヤマ神の日も巡っているので悪事や悪意は露見しやすい日ともされる。今日は、気持ちを前向きに、何事にも積極的に取り組むようにすると物質的あるいは精神的な成果が得られるじゃろう。正直に正攻法で取り組むことが鍵となる。また、今日の出会いあるいは親しくなった人とは、未来に繋がる縁があるので大切にしよう。感受性が高まる日とも重なっているので、物事の本当の美しさや人のありがたみを強く感じる人もいるかもしれん。感謝の気持ちを素直に表現すると豊かな気持ちになるじゃろう。また、直感が冴えるので良いと感じたことは実行して吉。迷ったり嫌な予感がするときは避けて正解じゃ。ただし今日は気持ちが浮き足立ってしまいがちじゃ。喜びを表現するのは良いことだが、はめを外しすぎないようにしたい。
【11月13日(水)の運勢】 今日の神様は…破壊と秩序の「デワ・ルドラ」
この日は、Buddha(ブッダ)Umanis(ウマニス)Medangsya(メダンシャ)という日です。
今日はバリ島の暦では、ブダ・ウマニス・メダンシャといって昨日に引き続いてバリ島各地のたくさんの寺院で祭礼が行われる日じゃ。バリ島では故人を先祖神へ昇華させる浄化祭礼に適した日とされておる。今日は、次のステップをスムーズにするためにも、過去を整理すると良いじゃろう。これまで対人や周囲の環境に問題を抱えてきた人は修復かその逆かの選択を迫られる場面があるかもしれん。今日の決断は決定的な作用をもたらすから、一時の感情に流されて決断せす、冷静に答えを探すようにしよう。答えが見つからないときは、今はその時期ではないということじゃ。結果を急ぐ必要はないので焦らないこと。気持ちを落ち着けるには、家や仕事場の掃除が吉。不要品は思い切って捨ててしまうことじゃ。また、借りっ放しになっている金銭や物品、残っている仕事や勉強、果たしていない約束なども出来る限り片付けてしまおう。面倒に思えても、いざ始めてみると簡単に片付くじゃろう。
【11月14日(木)の運勢】 今日の神様は…創造と怒りの「デワ・ブラフマ」
この日は、Wrespati(ウレスパティ)Paing(パイン)Medangsya(メダンシャ)という日です。
今日のキーワードは『用心』じゃ。バリ島では自然の力が高まって人間に影響を及ぼす日と物質の力が強まる日が重なっている。バリ島では商売に適した日でもある。今日は驚くような目玉商品を見つけたり、とても良い条件の商談が持ち上がる、などミラクルな展開も期待できる日だが、同時に慎重な判断も必要とされる日じゃ。ショッピングは概ね吉だが浪費と衝動買いに注意。その一方で、浄化に適した日でもある。掃除はもちろんのこと、身体を清潔に保つことが運に繋がるので、身だしなみには気を配ろう。良い香りの花やお香、アロマオイルを身の周りに置くのも吉。日中、特に午後から夕方にかけて、いつもより疲れやすく感じる人もいるかもしれん。機械の操作や車両の運転は慎重に。また今日は人の怒りにふれやすく、自分自身もささいなことでイライラしやすい日でもある。気分転換をうまく取り入れて冷静に対処しよう。ミスをしたときは、謝るよりも前に言い訳をすると相手の信頼を失ってしまうので注意が必要じゃ。
【11月15日(金)の運勢】 今日の神様は…評価と調査の「デワ・カラ」
この日は、Sukra(スクラ)Pon(ポン)Medangsya(メダンシャ)という日です。
今日のキーワードは『協力』じゃ。バリ島の暦では伝統舞踊や音楽のグループを結成するの良い日とされておる。同時に評価と調査を表すカラ神の日も巡っている。そんな今日は1日の行動が今後に影響を与えるので有意義な時間の使い方を意識する良いじゃろう。一人で過ごすよりも人の集まるところや会合に参加したり、グループ活動をすると、絆が深まり楽しい時間が過ごせるじゃろう。その際に今後の夢や計画を話題にすると役に立つアイデアやヒントが得られる。逆に過ぎた事の愚痴や人の悪口は言うのも聞くもの避けた方が良いじゃろう。商談、ビジネスの立ち上げなども吉。意見や要望ははっきり表明すること。ただし、自分のメリットを追求しすぎると周囲に良くない印象を持たれやすい日でもある。特に金銭的な利害関係が絡む場合は双方のメリットについてしっかりと考えることが大切じゃ。
【11月16日(土)の運勢】 今日の神様は…守りとケアの「デウィ・ウマ」
この日は、Saniscara(サニスチャラ)Wage(ワゲ)Medangsya(メダンシャ)という日です。
今日は感覚が冴える『芸術』の日じゃ。バリ島の暦では創作活動や伝統的な芸能の披露、祭礼に使用するクリス(聖剣)を作ると良い日とされておる。感覚や創造力が高まってインスピレーションが湧きやすくなるので、物を創る仕事に携わっている人は集中して創作活動を行うと良いじゃろう。何かを作り出す趣味に時間を割くのも吉じゃ。同時に守りとケアを表すウマ女神の日も巡っているので、今日の感覚の冴えは、家庭や日常生活の課題解決に関するアイデアやヒントをもたらしてくれるじゃろう。行動に関係する暦周りでもあるから、浮かんだアイデアは後回しにせずすぐに着手を。また、人からのアドバイスや苦言、苦情は今後の改善に繋がるヒントだと思って素直に聞くようにしよう。ふてくされた態度や言葉は禁物じゃ。また今日は何かと忘れっぽくなりがちな日でもある。忘れ物や落とし物に用心し、約束事や伝言は確認を徹底しよう。
【11月17日(日)の運勢】 今日の神様は…繁栄と管理の「デウィ・スリ」
この日は、Redite(レディテ)Kliwon(クリウォン)Pujut(プジュット)という日です。
今週は15番目のウク、プジュットじゃ。今週は数字の9、南の方角に関係がある。今日はバリ島の暦では、目に見えない魔物や精霊の力が高まって人間に影響を及ぼすと信じられているマジカルな日『カジャン・クリウォン』じゃ。魔が差すという言葉そのままの普段ではあり得ない言動を避けるためにも、正誤、善悪の判断をしっかり行うようにしよう。何事も加減が大切じゃ。さらに今日は何となく気持ちが落ち着かなかったり、疲れやすく感じる人もいるかもしれん。不注意による事故やケガ、ケアレスミスに注意しよう。その反面、浄化に適した日でもある。身の回りを清潔に保つと吉じゃ。香りの良いものを身につけるのも良いじゃろう。外部の影響を受けやすい日でもあるから、人と会うときは明るい話題や笑いが吉。愚痴や悪口、不平不満は聞くのも言うのも避けることじゃ。
↑ この日は、Pernama Sasih Kalima(プルナマ・サシー・カリマ)。サカ暦5番目の月サシー・カリマの満月。サシー・カリマの真ん中の日です。


バリ島 暦
ラ マラン・アピはバリ島の暦にそって、その日がどのような日であるかを占います。バリ島には西暦の他に、『サカ暦』と『ウク暦』という2つの暦があり、 この暦に沿ってヒンドゥー教の祭礼や行事が行われています。『サカ暦』とは新月の翌日から次の新月までをひと単位とする12の月(サシー)を1年とする太 陰暦、 『ウク暦』は7日をひと単位とする30の週(ウク)からなる210日を一巡りとする暦です。これらの暦に並行してさらにワラと呼ばれる10種類の異なる周 期を持つ暦が 同時に走っています。これらの非常に複雑な暦の単位ひとつひとつが意味や性格を持っています。一般的に、バリ暦の日付はサプタワラ(7日暦)、 パンチャワラ(5日暦)、ウク(週)で表されます。例えば2010年1月1日は、サプタワラ(7日暦)スクラ、パンチャワラ(5日暦)ワゲ、ウク(週) ウィエで、 そのままスクラ・ワゲ・ウィエと呼ばれます。
Check
[バリ島] [インドネシア旅行記] [インドネシアの文化・歴史] [インドネシアの社会・マナー]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2786.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧