みんなの新着コメント

お得な情報
2013年12月16日
★今週の運勢★バリ島占い ラマラン・アピ 2013年12月16日(月)~12月22日(日)
Check
占い
2013年 12月16日(月)~12月22日(日)
【12月16日(月)の運勢】 今日の神様は…創造と怒りの「デワ・ブラフマ」
この日は、Soma(ソマ)Wage(ワゲ)Tambir(タンビール)という日です。
今日のキーワードは『守り』じゃ。バリ島の暦では建物を守るまじないの施された塀や祭礼・儀式用の聖剣を作るのに適した日とされる。また今日は物質の強さ、特に金属の強度が高まる日でもあるので、車や電化製品、金属を使ったアクセサリーなどの手入れをするとトラブルを防いで長持ちに繋がるじゃろう。金属製品を購入したり使い始めるのにも良いとされる日だが、一方で衝動買いや無駄使いに注意が必要じゃ。購入する前によく考えて本当に必要な物だけど購入するようにしよう。貯金、倹約といった取り組みは吉。同時に創造と怒りのブラフマ神の日も巡っているので、発想には恵まれるが否定や予定の変更に対して過敏・頑固になりがちじゃ。柔軟な対応で乗り切る努力を。イライラしたら気分転換をするなどしてストレスを溜めないようにしよう。考えすぎて上の空になると、落とし物や忘れ物をしやすいので用心が必要じゃ。
【12月17日(火)の運勢】 今日の神様は…評価と調査の「デワ・カラ」
この日は、Anggara(アンガラ)Kliwon(クリウォン)Tambir(タンビール)という日です。
今日はバリ島の暦では、アンガラ・クリウォン・タンビールという祭日で、バリ島中のプラ・ダレム(祖霊にまつわる寺院)で祭礼が行われる。さらに精霊や魔物など目に見えないもの力が高まるとされるカジェン・クリウォンいう日とも重なっているマジカルな日じゃ。バリ島でははめを外さずに身を慎んで注意深く過す必要があるとされている。そんな今日は、集中力や判断力が鈍りがちじゃ。車やバイクに乗る人はいつもにも増して安全運転を心がけよう。精密な作業、計算などをする場合は終わった後に確認の時間を取ると良いじゃろう。自信がないときは誰かに相談や確認を頼むようにしたい。ぼんやりしたりやる気が起きないときは、身の回りの掃除や整理整頓や散歩などの軽い運動が良い気分転換になるじゃろう。今日は夜更かしや夜遊びは避けて、家族や親しい人と一緒にゆっくりと過ごす時間を作ると緊張や疲れが癒されるじゃろう。
↑ この日は、Pernama Sasih Kanam(プルナマ・サシー・カナム)。サカ暦6番目の月サシー・カナムの満月。サシー・カナムの真ん中の日です。
【12月18日(水)の運勢】 今日の神様は…守りとケアの「デウィ・ウマ」
この日は、Buddha(ブッダ)Umanis(ウマニス)Tambir(タンビール)という日です。
今日はバリ島の暦では、動植物の生命力が高まる日と守りと恵みを表す女神ウマの日が重なっている。バリ島では農作物の質が良くなり、また、今日摘んだ薬草や香辛料で作る伝統の薬は効き目が強いとされている。そんな今日は身体と心のバランスが向上するので、体調が良く気力が充実していると感じる人もいるじゃろう。感覚も冴えているから将来の見通しや予想もかなり的確じゃ。今後の計画や予定立てる好機と言えるじゃろう。今日の直感、第一印象は信じて吉。人と会ったときは思い出話よりも今後に関する話題を心がけると話が発展して思わぬアイデアも得られるじゃろう。ただし、今日は、下心のある人が近づいてきやすい日でもある。甘言や調子の良い話を鵜呑みにしないようにしたい。少しでも「変だな」と思ったら説明を求め、それでも確信が持てないときは深入りしないことじゃ。
【12月19日(木)の運勢】 今日の神様は…繁栄と管理の「デウィ・スリ」
この日は、Wrespati(ウレスパティ)Paing(パイン)Tambir(タンビール)という日です。
今日はバリ島の暦で『決断』に良い日とされる日と繁栄と管理を表す女神スリの日が重なっている。バリ島では材木用の樹木を切り倒すのに適した日とされておる。特に、リーダー的な立場にある人は、思い切った決断が近い将来に吉となる局面があるじゃろう。今後の決断の参考となる情報を集めるのも吉。今日一日の過ごし方は今後に影響を及ぼすので、今やるべきことを先延ばしにしないことが大切じゃ。また今日は『喜び』の日にも重なっているので、嬉しい事やラッキーなことに出会える人もいるじゃろう。変化は受け入れて吉。ちょっとした幸運にも嬉しさを素直に表すと、さらに運気が良くなるじゃろう。
【12月20日(金)の運勢】 今日の神様は…美と活力の「デワ・インドラ」
この日は、Sukra(スクラ)Pon(ポン)Tambir(タンビール)という日です。
今日はバリ島の暦では、人と人を取り囲む自然の繋がりを象徴刷る日とされ、バリ島では村の共同作業や決まり事の決定、団体の結成に良いとされている。今日のキーワードは『社会性・協調性』じゃ。個人行動よりも団体行動の方が効率が良く繋がりも深まるじゃろう。会議やミーティングも吉。また、周囲に目を配ると、人間関係や問題の解決に良い変化があるじゃろう。一方で、今日は注意力が散漫になりがちな日でもあるからケガや事故に用心が必要じゃ。特に刃物や金属を扱うときは慎重に。また今日は怒りの日とも重なっている。感情にまかせて言葉尻を捉えたり、周囲への八つ当たりは禁物じゃ。いらだちを感じたら考え込まずに気分転換をするようにしよう。
【12月21日(土)の運勢】 今日の神様は…指導と尊厳の「デワ・グル」
この日は、Saniscara(サニスチャラ)Wage(ワゲ)Tambir(タンビール)という日です。
今日のキーワードは『積極性』じゃ。バリ島の暦では、今日は将来に関する日とリーダーシップが冴える日、さらに指導と尊厳を司るグル神の日が重なっている。人を率いるリーダー的な立場にいる人は影響力が非常に強まる。自分の言動が持つ影響力と責任を踏まえる事が大切じゃ。そうでない人も自分から積極的にやる事を見つけて物事に取り組むと良い成果に繋がるじゃろう。気力が充実しているので、高め目標にチャレンジしてみるのも吉。対人面でも先々を考えて行動すると相手との関係が良くなるじゃろう。会う約束、アポイントメントなども取りやすいじゃろう。一方で周りの目が厳しくなる日でもある。積極性が運を招くが、事実を誇張したり、大げさな言動は不信感を招くので注意。また、嘘や約束の反故は信頼の大きな失墜に繋がるじゃろう。
【12月22日(日)の運勢】 今日の神様は…正義と審議の「デワ・ヤマ」
この日は、Redite(レディテ)Kliwon(クリウォン)Medangkungan(メダンクンガン)という日です。
今週は20番目のウク、メダンクンガンじゃ。今週は数字の6、北東の方角に関係がある。今日はバリ島の暦では、感覚が冴えて物事の流れや人の気持ちが見えやすくなる日と正義と審議を司るヤマ神の日が重なっているいわば『審判』の日じゃ。バリ島では瞑想や祈りを通じて神に向かうと良い日とされている。今日はまず、心を落ち着かせることを意識すると良いじゃろう。平常心でいれば、周囲の出来事や環境、人の言葉などから、今後の自分に必要なヒントや良い変化のきっかけを感じ取ることができるじゃろう。ハっとする出逢い、大切な出逢いもあるかもしれん。漫然と見過ごさないようにしたい。今日は感受性が高まるので芸術や創作は納得のいくものができるじゃろう。集中力を必要とする作業は無心に取り組めば普段よりもはかどるはずじゃ。ただし、気持ちが浮つきやすい日でもある。ぼんやりして忘れ物や落とし物をしないよう注意が必要じゃ。


バリ島 暦
ラ マラン・アピはバリ島の暦にそって、その日がどのような日であるかを占います。バリ島には西暦の他に、『サカ暦』と『ウク暦』という2つの暦があり、 この暦に沿ってヒンドゥー教の祭礼や行事が行われています。『サカ暦』とは新月の翌日から次の新月までをひと単位とする12の月(サシー)を1年とする太 陰暦、 『ウク暦』は7日をひと単位とする30の週(ウク)からなる210日を一巡りとする暦です。これらの暦に並行してさらにワラと呼ばれる10種類の異なる周 期を持つ暦が 同時に走っています。これらの非常に複雑な暦の単位ひとつひとつが意味や性格を持っています。一般的に、バリ暦の日付はサプタワラ(7日暦)、 パンチャワラ(5日暦)、ウク(週)で表されます。例えば2010年1月1日は、サプタワラ(7日暦)スクラ、パンチャワラ(5日暦)ワゲ、ウク(週) ウィエで、 そのままスクラ・ワゲ・ウィエと呼ばれます。
Check
[バリ島] [インドネシア旅行記] [インドネシアの文化・歴史] [インドネシアの社会・マナー]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2804.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

バリ島旅行 インドネシア旅行専門店 バリ・ツアーズ.com の公式ブログ!

バリ島 で人気の ウェディング フォトツアー !既に挙式済み、挙式はしないけど、憧れのウェディングドレスを着て、綺麗な花嫁に変身。彼の凛々しいタキシード姿を写真に残しておきたい!お得で手軽な嬉しいフォトツアーのご案内です。

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧