みんなの新着コメント

お得な情報
2013年12月23日
★今週の運勢★バリ島占い ラマラン・アピ 2013年12月23日(月)~12月29日(日)
Check
占い
2013年 12月23日(月)~12月29日(日)
【12月23日(月)の運勢】 今日の神様は…破壊と秩序の「デワ・ルドラ」
この日は、Soma(ソマ)Umanis(ウマニス)Medangkungan(メダンクンガン)という日です。
今日はバリ島の暦では、自然の力が強まる日と動植物の生命力が高まる日、さらに破壊と秩序を表すルドラ神の日が重なっている。バリ島では、周囲からの影響が強まる日とされていて、周囲の悪意から身を守るための祈祷やお守りの効果が高まる日とされておる。今日は周囲の人や環境からの影響を受けやすいと言ってよいじゃろう。うかうかしていると周囲に押されがちになるので、交渉事やクレーム処理は強気で慎重に対応する必要がある。軽い気持ちで口にする冗談や皮肉は、よほど親しい人以外は誤解の元じゃ。真意でないことを口にするのは自重が必要で、感情に流されてつい言ってしまった失言で取り返しのつかないことにもなりかねないから注意。意見や要望、自分の気持ちはきちんと伝えることが大切じゃ。また今日は、うっかりミスや忘れ物・落とし物に用心を。考えがスッキリしないと感じたら、軽い運動や散歩が吉。時間がない人は部屋の換気をするだけでも効果的じゃ。
【12月24日(火)の運勢】 今日の神様は…創造と怒りの「デワ・ブラフマ」
この日は、Anggara(アンガラ)Paing(パイン)Medangkungan(メダンクンガン)という日です。
今日はバリ島の暦では、未来と関係のある日と、想像と怒りを司るプラフマ神の日が重なっていて、停滞していたことが動き出す日とされておる。バリ島では守りと仕上げの日。例えば、建物の入り口や門の上にタペルという魔除けを付けるのに良いとされる。そんな今日は、これまでの成果がはっきりしやすく、停滞している状況を打開するチャンスに恵まれるじゃろう。ただし、今日から動き出した状況は訂正や軌道修正が難しいので決断・判断は慎重に。対人関係では押し出しが強まるので交渉は上手くいくじゃろう。求職・転職活動、恋愛関連のアピールも積極的な姿勢が吉。ただし、相手側の交渉力と洞察力も同じように増しているので、誠実さと事前の準備を怠らないようにしよう。良くも悪くも今日で印象が決まってしまう面もある。最低限の身だしなみと礼節を保った言動を心がけよう。
【12月25日(水)の運勢】 今日の神様は…評価と調査の「デワ・カラ」
この日は、Buddha(ブッダ)Pon(ポン)Medangkungan(メダンクンガン)という日です。
今日はバリの暦上、複数の運気の良い日が重なるラッキーな日じゃ。バリ島では神々に祈りが届きやすい日とされ寺院は参拝客で賑わう。今日は何となく運が良いと感じたり、思わぬ幸運に恵まれる人もいるかも知れん。小さなことでも素直に喜びを表すと、さらに運気が良くなるじゃろう。『現在』に関係する日に評価と調査を表すカラ神の日も巡っているので、今日は今やらなくてはいけないことに集中して誠実に丁寧に取り組むと吉。やることをやってしまうとが、悩みや問題の解決にもスムーズに繋がっていくじゃろう。また、家族や友人など、自分を支えてくれている人たちとの絆を強める好機でもあるので、連絡をしたり、一緒に過ごす時間を作ると吉。信頼できる人に悩み事の相談をすると関係が強まるが、悩みに対する愚痴や不平不満を口にするのは逆効果じゃ。
【12月26日(木)の運勢】 今日の神様は…守りとケアの「デウィ・ウマ」
この日は、Wrespati(ウレスパティ)Wage(ワゲ)Medangkungan(メダンクンガン)という日です。
今日はバリ島の暦では芸術や芸事を始めるのに適した日とされていて、古くは芸事や学問を始める吉日、上達を祈願する日とされていた。そんな今日は、何事に関しても、上達・習得に本気で取り組むと良いじゃろう。芸術やクリエイティブなことを手がけている人は感覚が冴えるので作業に集中してみよう。また、仕事や勉強、生活の中で直感的なアイデアが湧く人もいるじゃろう。強い直感ほど信じて吉じゃ。ただしその反面、無駄な考え事をしやすくなるので、緻密な作業や計算、車・バイクの運転には注意が必要じゃ。忘れ物・落とし物にも用心しよう。今日は、怒りの日と重なっているので、ささいなことでイライラしてしまう人もいるかも知れん。そんなときは、考えを切り替えて、身の回りの不要品を処分したり、掃除・整理整頓をすると気持ちが落ち着くじゃろう。
【12月27日(金)の運勢】 今日の神様は…繁栄と管理の「デウィ・スリ」
この日は、Sukra(スクラ)Kliwon(クリウォン)Medangkungan(メダンクンガン)という日です。
今日はバリ島の暦では、未来に関係がある日と動植物の生命力が高まる日、繁栄と管理を表すスリ女神の日が重なっている。環境に縁が深い日なので、村の会議や共同作業をしたり、楽団や何かのグループを結成するのに適した日とされておる。今日種を撒いたことは、それが相手または周囲にも利益をもたらすものであれば、将来大きな成果に繋がるじゃろう。変化には乗って吉。転職・求職活動・開業のチャンスじゃ。新しい勉強や経験に取り組むのも良いじゃろう。また、今日はグループ行動や共同作業に向いている。チームワークを強める良い機会になるじゃろう。ただし、今日は嘘にあいやすい日でもある。不確かな話や無責任な噂に惑わされないようにするには、自分の意志を強く持つ事が大切じゃ。嘘をついた人を責めたり怒るのではなく、嘘を見抜けたことに感謝しよう。
【12月28日(土)の運勢】 今日の神様は…美と活力の「デワ・インドラ」
この日は、Saniscara(サニスチャラ)Umanis(ウマニス)Medangkungan(メダンクンガン)という日です。
今日のキーワードは『確認』じゃ。今日は過去と関係が深い日なので、これまでの仕事や勉強、人間関係、生活習慣などの再確認と見直しをすると、見落としがちな問題点や改善点に気がつけるじゃろう。特に金銭に関しては、支出と収入のバランスを見直したり、家計簿をつけるなどすると金銭問題の打開策が見えやすくなるじゃろう。また、借りているもの、借金、果たしていない約束、ペンディングになっている案件などを今一度整理して、出来るところから地道に片付けていくと今後の信頼に繋がる。リーダー的な立場の人は、作業や計画の進み具合の確認が必要じゃ。その一方で、今日は物忘れをしやすい日でもある。忘れ物や落とし物に注意し、予定や約束を忘れないように『確認』をするようにしよう。
【12月29日(日)の運勢】 今日の神様は…指導と尊厳の「デワ・グル」
この日は、Redite(レディテ)Paing(パイン)Matal(マタル)という日です。
今週は21番目のウク、マタルじゃ。今週は数字の5、東の方角に関係がある。そんな今日はバリ島の暦では、自然の力が高まって人間に影響を及ぼす日とされる。自然の力が高まると、直観や感覚は冴えるのだが、上の空になりやすく、身体も疲れを感じやすくなる。なんとなくだるかったり、眠気を感じる人もいるかも知れん。不注意が原因のケガやミスに用心しよう。アイデアや企画は出やすいが、優先順位の判断が鈍りがちなので、考えを言動に移す前にひと呼吸置くくらいで丁度良いじゃろう。一方で今日はバリ島では漁業の祭日でもある。今日仕掛けた網は大漁に繋がるとされている。今日得た情報や人脈、縁は、直接的にも間接的にも今後きっと良い影響をもたらすから大切にすると吉。指導と尊厳を表すグル神の日も巡っているので、与えられた責任はしっかり果たすこと。リーダー的な立場にいる人は、積極的な指導や取り組みが信頼に繋がるじゃろう。


バリ島 暦
ラ マラン・アピはバリ島の暦にそって、その日がどのような日であるかを占います。バリ島には西暦の他に、『サカ暦』と『ウク暦』という2つの暦があり、 この暦に沿ってヒンドゥー教の祭礼や行事が行われています。『サカ暦』とは新月の翌日から次の新月までをひと単位とする12の月(サシー)を1年とする太 陰暦、 『ウク暦』は7日をひと単位とする30の週(ウク)からなる210日を一巡りとする暦です。これらの暦に並行してさらにワラと呼ばれる10種類の異なる周 期を持つ暦が 同時に走っています。これらの非常に複雑な暦の単位ひとつひとつが意味や性格を持っています。一般的に、バリ暦の日付はサプタワラ(7日暦)、 パンチャワラ(5日暦)、ウク(週)で表されます。例えば2010年1月1日は、サプタワラ(7日暦)スクラ、パンチャワラ(5日暦)ワゲ、ウク(週) ウィエで、 そのままスクラ・ワゲ・ウィエと呼ばれます。
Check
[バリ島] [インドネシア旅行記] [インドネシアの文化・歴史] [インドネシアの社会・マナー]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2807.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

バリ島旅行 インドネシア旅行専門店 バリ・ツアーズ.com の公式ブログ!

バリ島 で人気の ウェディング フォトツアー !既に挙式済み、挙式はしないけど、憧れのウェディングドレスを着て、綺麗な花嫁に変身。彼の凛々しいタキシード姿を写真に残しておきたい!お得で手軽な嬉しいフォトツアーのご案内です。

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧