みんなの新着コメント

お得な情報
2014年5月5日
★今週の運勢★バリ島占い ラマラン・アピ 2014年5月5日(月)〜 5月11日(日)
Check
占い
2014年 5月5日(月)~5月11日(日)
【5月5日(月)の運勢】 今日の神様は…美と活力の「デワ・インドラ」
この日は、Soma(ソマ)Wage(ワゲ)Julungwangi(ジュルンワンギ)という日です。
今日はバリ島の暦では、繁栄と祝福、生命力、強さを象徴する複数の吉日が重なっている。美と活力を現すインドラ神の日も巡っているので、心身ともに充実感を感じることができるじゃろう。バリ島では非常に重要な行事、例えば神を祀る祠の新築・安置、結婚式や成人式など人生の節目となる儀式を行うのに適した日とされている。今日は、失敗を恐れず何事にも積極的に挑戦して吉。失敗は経験に、経験は将来の実りに繋がるじゃろう。また、今日の過ごし方が今後に影響を与えるので、有意義な時間の使い方を意識しよう。バリ島では神事に関係する日の悪事はしっぺ返しが特に大きいとされる。今日は善悪の判断を誤らないこと、誘惑に勝つことが求められるかもしれん。自制心を忘れずに。また、物品が実際以上に魅力的に見える日でもある。営業や物販に関わる人は好機だが、買い物は慎重に。衝動買い、無駄遣いに注意じゃ。
【5月6日(火)の運勢】 今日の神様は…指導と尊厳の「デワ・グル」
この日は、Anggara(アンガラ)Kliwon(クリウォン)Julungwangi(ジュルンワンギ)という日です。
今日はバリ島の暦では、アンガラ・カシー・ジュルンワンギという祭日で、バリ島各地のたくさんの寺院で祭礼が行われる。僧侶や信心深い人は断食をして身を慎み、心身と周囲の浄化儀礼や瞑想をする日じゃ。今日は『現在』に関係する日でもあり、今できることをひとつひとつ地道に片付けていくのに適している。大きな買物や投資、出来るかどうか微妙な約束をするのは避けた方が良いじゃろう。同時に自分自身と周囲に対する客観性が高まる日でもある。この機会に自分と周囲の状態・関わりを観察してみると色々なことに気付けるじゃろう。自分の置かれている状況は自分が好んで留まっている状況でもある。冷静さを取り戻せば、何をすべきかが見えてくるじゃろう。
【5月7日(水)の運勢】 今日の神様は…正義と審議の「デワ・ヤマ」
この日は、Buddha(ブッダ)Umanis(ウマニス)Julungwangi(ジュルンワンギ)という日です。
今日はバリ島の暦では、自然の力が高まる日と人の感覚や感性が鋭くなる日が重なっている。バリ島では僧侶が特別なお守りを作るのに良い日とされ、また結婚を神に報告する儀式にも適した日とされる。そんな今日は感受性が高まり易く、表現力や創造力も向上するから芸術活動や創作活動をしている人は集中して取り組むと良いじゃろう。また、今日の直感は従って吉じゃ。ただし、もともとナイーブな人は、より感情に左右されやすくなるので、感情のコントロールを意識するようにしよう。 正義と審議のヤマ神の日が巡っている。誰に対しても年相応の言葉使い、態度を心がけるようにしよう。余計な一言、おしゃべりに注意じゃ。
【5月8日(木)の運勢】 今日の神様は…破壊と秩序の「デワ・ルドラ」
この日は、Wrespati(ウレスパティ)Paing(パイン)Julungwangi(ジュルンワンギ)という日です。
今日のキーワードは『開始』じゃ。バリ島の暦では、今日は未来と生命力を象徴する日に加え、破壊と再構築、秩序を現すルドラ神の日が巡っていて、何かを始めるのに大変良い日とされておる。今日はそんな日取りの運にあやかって、新しい経験や知識の取得、未経験分野の勉強や習い事、趣味を始めてみると習得が早く視野も広がるじゃろう。会合やパーティに参加して交友関係を広げるのも吉じゃ。今日は何事も積極的に信念を持って取り組めばより良い結果に繋がるじゃろう。商談や売買にも向いている日だが、今日は偽物と本物の区別、取捨選択の判断がつきにくい。後になって「思っていたもの・状態と違う」ということにならないように、不安材料がある場合は勇気を持って再考を。
【5月9日(金)の運勢】 今日の神様は…創造と怒りの「デワ・ブラフマ」
この日は、Sukra(スクラ)Pon(ポン)Julungwangi(ジュルンワンギ)という日です。
今日はバリ島の暦では、環境と人の繋がりが強まる日とされ、村やバンジャールという社会共同体の共同作業『ゴトンロヨン』の実施や村・隣組独自の規則『アウィグ・アウィグ』の制定に適した日とされている。そんな今日はグループでの作業や行動が吉じゃ。個人で何かをする場合も、周囲に声をかけたり、助言を求めると効率が上がるじゃろう。対人関係が向上する日でもあるから、特定の相手であれ、複数であれ、気配りや声がけがこれまで以上に良い関係が築くきっかけになるじゃろう。対話の時間を持つのも吉。遠方の家族や友人に連絡をするのも吉じゃ。ただし、今日は物忘れをしがちな日でもある。落とし物・忘れ物に注意が必要じゃ。さらに厳しさと怒りの日とも重なっているから、誤解されるような言動は避けること。報告説明相談はまめに行おう。どんな小さな約束も厳守を心がけ、変更は早めに連絡することじゃ。
【5月10日(土)の運勢】今日の神様は…評価と調査の「デワ・カラ」
この日は、Saniscara(サニスチャラ)Wage(ワゲ)Julungwangi(ジュルンワンギ)という日です。

今日はバリ島の暦では、未来を象徴する日と評価・調査を現すカラ神の日が重なっていて、田植えに向けた質の良い苗の選別に適した日とされ、婚約、結婚の申し込みにも良い日とされている。今日は『選択』に関係する日であり、自分に必要なもの・最適なものは何か判断しやすくなる。同時に不要なもの・無意味な選択肢などにも気付く人もいるかもしれんが、捨てるのは後回しにして今日は大切なものや必要なものに集中していく方が良いじゃろう。ただし仕事や勉強などの実作業や生活での具体的、物理的な無駄の排除は今日がその機会じゃ。一方で、今日は欲しい物、手に入れたい条件・状況のリクエストは声が大きいほど通りやすい。意見・要望は遠慮せず周囲や相手に明確に強く伝えて吉じゃ。リーダー的な立場の人のカリスマ性が高まる日でもある。強いリーダーシップを発揮して周囲を引っ張っていこう。

【5月11日(日)の運勢】 今日の神様は…守りとケアの「デウィ・ウマ」
この日は、Redite(レディテ)Kliwon(クリウォン)Sungsang(スンサン)という日です。
今週は10番目のウク、スンサンじゃ。今週は数字の、北西の方角に関係がある。今日はバリ島の暦では、現在を象徴する日と守りや優しさ、慈愛を現すウマ女神の日が巡っている。今日は言葉や表現に込めた気持ちやメッセージが送り手から受け手に伝わりやすい日でもある。成果の発表、売り込み、プレゼンテーションは成果を出すチャンスじゃ。自信を持って前向きに取り組むとさらに吉。複数相手でも個人相手でも対話、会話が現状をより良い状態にする鍵となるじゃろう。その一方で、今日は早とちりをしやすい日でもある。自分の言いたいことを言うだけでなく、相手の話もしっかりと聞くように。また、大事な決定、判断を行動に移す前には確認を取る事が必要じゃ。
バリ島 暦
ラ マラン・アピはバリ島の暦にそって、その日がどのような日であるかを占います。バリ島には西暦の他に、『サカ暦』と『ウク暦』という2つの暦があり、 この暦に沿ってヒンドゥー教の祭礼や行事が行われています。『サカ暦』とは新月の翌日から次の新月までをひと単位とする12の月(サシー)を1年とする太 陰暦、 『ウク暦』は7日をひと単位とする30の週(ウク)からなる210日を一巡りとする暦です。これらの暦に並行してさらにワラと呼ばれる10種類の異なる周 期を持つ暦が 同時に走っています。これらの非常に複雑な暦の単位ひとつひとつが意味や性格を持っています。一般的に、バリ暦の日付はサプタワラ(7日暦)、 パンチャワラ(5日暦)、ウク(週)で表されます。例えば2010年1月1日は、サプタワラ(7日暦)スクラ、パンチャワラ(5日暦)ワゲ、ウク(週) ウィエで、 そのままスクラ・ワゲ・ウィエと呼ばれます。

Check
[バリ島] [インドネシア旅行記]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2890.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧