みんなの新着コメント

お得な情報
2014年6月23日
★今週の運勢★バリ島占い ラマラン・アピ 2014年6月22日(月)〜 6月29日(日)
Check
占い
2014年 6月22日(月)~6月29日(日)
【6月23日(月)の運勢】 今日の神様は…繁栄と管理の「デウィ・スリ」
この日は、Soma(ソマ)Pon(ポン)Pahan(パハン)という日です。
今日はバリ島の暦では、動植物、特に樹木・草花に宿る力が強まる日と繁栄・管理を表すスリ女神の日が重なっている。バリ島では、山や森から今日切り出された木は特別で、寺院の建立や祭事に使う道具などにすると良いとされてきた。そんな今日は人との絆に縁の深い日でもある。遠方の家族や友人に連絡してみたり、疎遠になっている人に声をかけてみると、関係の強化や改善に繋がるじゃろう。疲れを感じている人は山や森林、木の多い公園などをゆっくり散歩すると心身の回復に繋がる。植物性のボディケア用品やオイル、入浴剤を使ってみるのも良いじゃろう。また今日は喜びを表す日も巡っている。物事がスムーズに進んだり、ラッキーなことに出会える人もいるかもしれん。嬉しいことがあったら、周りの人にも親切にするとより運気が良くなるじゃろう。
【6月24日(火)の運勢】 今日の神様は…美と活力の「デワ・インドラ」
この日は、Anggara(アンガラ)Wage(ワゲ)Pahan(パハン)という日です。
今日はバリ島の暦では、人間を取り巻く自然の力が高まる日と物質の強度が増す日が重なっている。家屋を守る塀や祭礼に使う聖剣を作るのに適した日とされている。今日は『攻め』よりも『守り』に向いている日じゃ。今の状況を確認して今後のために着実な準備をしておくとピンチが来たときに大いに役に立つじゃろう。一方で周囲も守りの体制が強まっているので、ぐいぐい迫るようなアピールや過な利益追求は相手に警戒されてしまいがちな日でもある。交渉事は急がず慎重に行うようにしよう。また、今日は感受性が強まって人の言葉や物事に感動しやすくなる日でもあるが、気分の盛り上がりと落ち込みが極端になりがちじゃ。イライラしたり悲観的な気持ちになったときは、それを口に出すのは避けて、早めに気分転換をするようにしよう。
【6月25日(水)の運勢】 今日の神様は…指導と尊厳の「デワ・グル」
この日は、Buddha(ブッダ)Kliwon(クリウォン)Pahan(パハン)という日です。
今日はバリ島の暦では、指導と尊厳を表すグル神の日と、指導者、代表者のカリスマ性が高まる日が重なっている。バリ島では踊りや楽器演奏などの芸事を始めたり、工房や職人に弟子入りするのに良い日とされている。そんな今日のキーワードは『学び』じゃ。これまでの知識や経験を深めるよう努力すると、近い将来必ずそのノウハウが役に立つじゃろう。また、まったく新しい分野の勉強や情報収集も吉じゃ。少しハードルが高いくらいのものに挑戦してみると快い達成感を得る事ができるじゃろう。失敗を恐れず前向きに取り組むことじゃ。また、仕事や学校、何らかのグループでリーダー的な立場にある人は、役割の分担や役職の任命などの人事的な判断が周囲の賛同を得てスムーズに行えるじゃろう。ただし、周りに注目される分、期待も高く、評価も厳しくなる。私情や個人的な人間関係を持ち込むと大きく信用を損なうので注意。
【6月26日(木)の運勢】 今日の神様は…正義と審議の「デワ・ヤマ」
この日は、Wrespati(ウレスパティ)Umanis(ウマニス)Pahan(パハン)という日です。
今日はバリ島の暦では、将来を象徴する日と、正義や審議を表すヤマ神の日が巡っていて、家や田畑に新しく水路を開いたり、住居の引っ越しに適した日とされている。感受性の高まる日なので、物事に対する洞察力も高まり、自分や周囲の状況を捉えやすくなるとされる。問題や心配事がある人は、自分自身と周囲を冷静に観察すると解決の糸口が見えて来るじゃろう。また、今日は普段よりも感情的になりやすいので、言動には冷静さと公平な判断が大切じゃ。人間関係面でも礼節を保つと、適切な接し方や丁度良い距離の置き方に気付けるじゃろう。一方で、今日は物忘れをしやすい日でもある。落とし物・忘れ物に注意して、約束や伝言、スケジュール管理は、記憶に頼らずメモや記録に残すようにしよう。
【6月27日(金)の運勢】 今日の神様は…破壊と秩序の「デワ・ルドラ」
この日は、Sukra(スクラ)Kliwon(クリウォン)Pahan(パハン)という日です。
今日はバリ島の暦では、自然の力や動植物の生命力が強まって、人間への影響が大きくなる日と、破壊と秩序を表すルドラ神の日が巡っている。新月にも重なり、その影響はさらに強まるじゃろう。そんな今日は、感覚は冴えて良いアイデアに恵まれたり、今まで理解出来なかったことが急に明確に分かったりする人もいるじゃろう。直感、感覚は信じて吉じゃ。だが、その反面で注意力が散漫になりやすい。ささいな事や物音が気になってイライラしたり、終日眠気を感じたりする人もいるかも知れん。上手く休息や気分転換をはかるようにしよう。車やバイク、自転車の運転は慎重に。一方で、今日は動植物とのふれあいが心を癒して元気を与えてくれる。ペットの世話も吉じゃ。新鮮な果物や野菜を食べたり、ハーブティ、植物性のケア用品などを利用するのもおすすめじゃ。
↑ この日は、Tilem Sasih Sadha(ティレム・サシー・サダ)。サカ暦12番目の月サシー・サダの新月。サシー・サダの最終日です。
【6月28日(土)の運勢】 今日の神様は…創造と怒りの「デワ・ブラフマ」
この日は、Saniscara(サニスチャラ)Pon(ポン)Pahan(パハン)という日です。
今日はバリ島の暦では、物質の強度や物の見た目の魅力が高まるとされる、いわば『商売と消費』の日じゃ。特に食べ物と金属に縁が深い日なので、食品や金属関係の仕事に関わる人の吉日とされている。そんな今日は、売り手・買い手ともに吉じゃ。誠実で正直な言動を心がければ、双方ともに満足のいく結果が手に入るじゃろう。また、今日は少し贅沢が吉。美味しい食事をしたり、嗜好品や趣味のアイテムを選ぶなど、消費に関して楽しい時間を過ごすと、運気を上げる鍵になるじゃろう。ただしそれも度を過ぎれば浪費となってしまう。今日の買い物は出来るだけ現金払いを心がけ、後払いは避けた方がよいじゃろう。また今日は真偽を判断する目が曇りがちな日でもある。品質を見極める必要がある高価な買物、現物を動かさない投資のたぐいは避けておいた方が無難じゃ。どうしても必要な場合は、第三者に相談することも含め、慎重に確認して判断するようにしよう。
【6月29日(日)の運勢】今日の神様は…評価と調査の「デワ・カラ」
この日は、Redite(レディテ))Wage(ワゲ)Krulut(クルルット)という日です。

今週は17番目のウク、クルルットじゃ。今週は数字の7、西の方角に関係がある。今日はバリ島の暦では、人と環境の関係を表す日、評価と調査を表すカラ神の日が巡っている。バリ島では、村の決め事の会議や共同作業を行うと良い日とされる。周囲から相談事を持ちかけられたら、親身になって対応すると吉。リーダー的な立場にある人は厳しさと励ましが相手にやる気を与えるじゃろう。また、リーダーという立場になくとも、グループ活動の際には周囲をリードするくらいの自信と積極性が成功と信頼に繋がる。一方で周囲の注目も集まっている。いい加減な対応や身勝手な行動をすると「あの人はそういう人」という不本意な面での強い印象を与えてしまうので注意。同様に今日の約束はどんなささいなことでも必ず守る事。出来ない約束は始めからしないことじゃ。

バリ島 暦
ラ マラン・アピはバリ島の暦にそって、その日がどのような日であるかを占います。バリ島には西暦の他に、『サカ暦』と『ウク暦』という2つの暦があり、 この暦に沿ってヒンドゥー教の祭礼や行事が行われています。『サカ暦』とは新月の翌日から次の新月までをひと単位とする12の月(サシー)を1年とする太 陰暦、 『ウク暦』は7日をひと単位とする30の週(ウク)からなる210日を一巡りとする暦です。これらの暦に並行してさらにワラと呼ばれる10種類の異なる周 期を持つ暦が 同時に走っています。これらの非常に複雑な暦の単位ひとつひとつが意味や性格を持っています。一般的に、バリ暦の日付はサプタワラ(7日暦)、 パンチャワラ(5日暦)、ウク(週)で表されます。例えば2010年1月1日は、サプタワラ(7日暦)スクラ、パンチャワラ(5日暦)ワゲ、ウク(週) ウィエで、 そのままスクラ・ワゲ・ウィエと呼ばれます。

Check
[バリ島] [インドネシア旅行記]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2909.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧