みんなの新着コメント

お得な情報
2014年6月30日
★今週の運勢★バリ島占い ラマラン・アピ 2014年6月30日(月)〜7月6日(日)
Check
占い
2014年 6月30日(月)~7月6日(日)
【6月30日(月)の運勢】 今日の神様は…守りとケアの「デウィ・ウマ」
この日は、Soma(ソマ)Kliwon(クリウォン) Krulut(クルルット)という日です。
今日はバリ島の暦では、カジャン・クリウォンといって、ブタカラ(魔物)や精霊の活動が活発になるマジカルな日とされる。目に見えない存在の力が高まって人間に影響を及ぼすとされ、バリ島では村の境界や十字路に供物を置いて魔物を鎮める。今日は何となく集中力が続かなかったり、上の空になりがちじゃ。車やバイクの運転には十分注意をして、見落としや判断ミスによる事故やケガ、細かい作業のケアレスミスに用心しよう。一方で心と身体の浄化に適した日ともされている。掃除や部屋の空気の入れ替えなどをして住空間を快適に保つと良い。お香や花、アロマオイルなどの香りを良いものを置くのも吉。無心になれる作業や瞑想、軽い運動などもおすすめじゃ。
【7月1日(火)の運勢】 今日の神様は…繁栄と管理の「デウィ・スリ」
この日は、Anggara(アンガラ)Umanis(ウマニス) Krulut(クルルット)という日です。
今日はバリ島の暦では『未来』と『生命力』を象徴する日が重なっている。今日撒いた種からの収穫は質も量もより良くなる信じられている農業の吉日でもある。今日始めたことは身に付きやすく長続きするので、準備していた計画に手をつけたり何かを始めるなど、新しいことに挑戦してみると良いじゃろう。今日得た経験は後に役にたつ時が来るので、労力を惜しまず積極的に取り組むと吉じゃ。また、今日の行動は将来へ大きな影響を及ぼすので、正誤あるいは善悪の判断がとても重要じゃ。迷ったときは他人の意見を聞いてみると吉。出来るだけ外へ出るようにしよう。一方で、今日は嘘や裏切りに合いやすい日とも重なっている。裏付けのない甘い言葉や美味しい話を鵜呑みにしないこと。初対面からやたらと馴れ馴れしかったり口達者な人物には用心を怠りなく。
【7月2日(水)の運勢】 今日の神様は…美と活力の「デワ・インドラ」
この日は、Buddha(ブッダ)Paing(パイン) Krulut(クルルット)という日です。
今日のキーワードは『整理』じゃ。バリ島の暦では、人間の洞察力が高まって物事の流れや人の気持ちが見えやすくなる日とされている。『現在』を象徴する日とも重なっているので今後のための取捨選択を行うのに適した日とも言えるじゃろう。仕事や勉強、人間関係の状況を冷静に観察すると、何が大切で何が不要か判断しやすくなるじゃろう。あれもこれもと不要なものを溜め込まないことじゃ。今日は物事が見えやすくなる分、表面と内心が違う人にがっかりしたり、逆にさりげない人の情や思いやりに感動することもあるじゃろう。人間関係にも取捨選択が必要になるかもしれん。マイナスな関係や無駄なしがらみは良い勉強をさせてもらったと思って感謝とともにきれいさっぱり整理して吉。何事も周囲や人のせいにせず、明るく前向きな姿勢でいればおのずと良い方向へ進んでいくじゃろう。
【7月3日(木)の運勢】 今日の神様は…指導と尊厳の「デワ・グル」
この日は、Wrespati(ウレスパティ)Pon(ポン) Krulut(クルルット)という日です。
今日はバリ島の暦では、自然の力が高まって影響が強まる日とされ、薬草などを使った伝統薬を作ると効果の高いものが出来ると信じられている。また、心身の浄化・調整にも良いとされる日じゃ。植物の力が増すので、意識して新鮮な野菜や果物を食べると活力が高まるじゃろう。また今日は上に立つ人間への注目が高まる日とも重なっている。団体への影響力が強まるので、リーダー的な立場にある人は、グループ活動や話し合いの機会を作ると良いじゃろう。周りに注目される一方で評価も厳しくなるから、何事も最善を尽くすつもりで真剣に取り組むことじゃ。ただし自分の評価や利益だけを追求するスタンドプレーや過剰な自己アピールは逆効果なので注意。嘘やはったりも厳禁じゃ。誰に対しても明るく常識的な言動を心がけるようにしよう。
【7月4日(金)の運勢】 今日の神様は…正義と審議の「デワ・ヤマ」
この日は、Sukra(スクラ)Wage(ワゲ) Krulut(クルルット)という日です。
今日はバリ島の暦では神と人の繋がりを象徴する日じゃ。守りが強まるとされ、番犬を飼い始める、門や塀を作り始める、クリス(聖剣)や護符を作ると良い日とされている。そんな今日は守りや準備、あるいは裏方に徹すると吉じゃ。また、自分個人の利益に直接関係のないこと、ボランティアや他人の手伝いなどをするとその経験から大きな学びを得ることができるじゃろう。一方で投資や勝負事、売り込みに適した日とは言いがたいので、堅実な判断が必要じゃ。また、今日は新しい出会いよりも、家族や友人、長い付き合いのある人たちを大切にすると守りと繋がりが深まるじゃろう。時間を作ってゆっくり話をしたり、会食も吉じゃ。忘れ物をしやすい日とも重なっている。落とし物や紛失物、約束の確認を十分にしよう。
【7月5日(土)の運勢】 今日の神様は…破壊と秩序の「デワ・ルドラ」
この日は、Saniscara(サニスチャラ)Kliwon(クリウォン) Krulut(クルルット)という日です。
今日はバリ島の暦では『現在』、『現実』に関係のある日じゃ。地道な日頃の作業や点検・確認に適した日でもある。建物や鉄製品、車、バイクなどの点検・手入れをすると、丈夫で長持ちするとされている。今日は、仕事や勉強、生活習慣など気になる分野の忌め現在の状況やプロセスを確認・検討すると良いじゃろう。もし不具合があって解決に迷ったときは周囲に意見を求めると改善策が得られるのでおすすめじゃ。また、人間関係の面でも周囲は『点検』の目であなたを見ている。間違いや失敗を隠そうとしたり、手抜きや言い訳、嘘は禁物じゃ。上手く取り繕ったつもりでもあっさり見抜かれて問題が大きくなってしまうじゃろう。堅実にひとつひとつやるべきことを終わらせて行く地道な努力が吉じゃ。
【7月6日(日)の運勢】 今日の神様は…創造と怒りの「デワ・ブラフマ」
この日は、Redite(レディテ)Umanis(ウマニス) Metakih(メラキ)という日です。
今週は18番目のウク、メラキじゃ。今週は数字の1、北西の方角に関係がある。バリ島の暦では、今日から3日間は『浄化』に適した期間とされ、聖水を浴びるムルカッという厄よけの儀式を受けたり、心を鎮めるために瞑想や断食をする人もいる。この3日間は、心身に溜まった疲れや緊張を和らげるために、プライベートの時間を大事にして自分自身が心地良くリラックスできることを行うと吉じゃ。絵画や音楽などの芸術に触れたり、ゆっくり休息を取るのもおすすめじゃ。香りの良いものを身につけたり身の周りに置くのも良いじゃろう。家や仕事場の掃除も念入りに行っておこう。ただし今日は『怒り』の日とも重なっている。怒りやイライラを感じたからといって感情的になると面倒な事になるが、だからといって無理に押し殺すのはストレスの元になる。気分転換を上手にして怒りを感じる事柄から気持ちを遠ざけるようにしよう。
バリ島 暦
ラ マラン・アピはバリ島の暦にそって、その日がどのような日であるかを占います。バリ島には西暦の他に、『サカ暦』と『ウク暦』という2つの暦があり、 この暦に沿ってヒンドゥー教の祭礼や行事が行われています。『サカ暦』とは新月の翌日から次の新月までをひと単位とする12の月(サシー)を1年とする太 陰暦、 『ウク暦』は7日をひと単位とする30の週(ウク)からなる210日を一巡りとする暦です。これらの暦に並行してさらにワラと呼ばれる10種類の異なる周 期を持つ暦が 同時に走っています。これらの非常に複雑な暦の単位ひとつひとつが意味や性格を持っています。一般的に、バリ暦の日付はサプタワラ(7日暦)、 パンチャワラ(5日暦)、ウク(週)で表されます。例えば2010年1月1日は、サプタワラ(7日暦)スクラ、パンチャワラ(5日暦)ワゲ、ウク(週) ウィエで、 そのままスクラ・ワゲ・ウィエと呼ばれます。

Check
[バリ島] [インドネシア旅行記]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2910.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧