みんなの新着コメント

お得な情報
2014年9月1日
★今週の運勢★バリ島占い ラマラン・アピ 2014年9月1日(月)〜9月7日(日)
Check
占い
2014年 9月1日(日)~9月7日(日)
【9月1日(月)の運勢】今日の神様は…評価と調査の「デワ・カラ」
この日は、Soma(ソマ)Pon(ポン)Ugu(ウグ)という日です。

今日はバリ島の暦では自然の力が高まる日と判断力、感覚が鈍って妙な行動をしてしまいがちな日が重なっておる。自然の力が高まると周囲から影響を受けやすくなり、人はいつもの調子が出しにくくなる。眠気を感じたりぼんやりしてしまう人もいるかも知れん。うっかりミスや事故に注意。疲れを感じたら無理はしないことじゃ。さらに加えて判断力が鈍っているので今日は将来にを左右するような大切な決定や大きな買い物、投資は避けた方が無難。失言、マナーを欠いた行動にも用心が必要じゃ。また、今日は『調査』に関わる日でもある。嘘やごまかし、不道徳な行いは隠したつもりでも簡単に露呈して信頼を失う。出来ない約束や無理な言い訳はしないほうがいいじゃろう。今日は攻めよりも現状維持。家や仕事場の整理整頓、庭の掃除や草木の手入れが吉じゃ。

【9月2日(火)の運勢】 今日の神様は…守りとケアの「デウィ・ウマ」
この日は、Anggara(アンガラ)Wage(ワゲ)Ugu(ウグ)という日です。
今日のキーワードは『出会い』じゃ。今日はバリ島の暦では未来に影響を与える日と運気の良い日が複数重なっている。今日の体験や出会いは将来に繋がっていくとされ、新しい仕事に取り組んだり、未知の分野の勉強や習い事を始めると良い日とされておる。遠出も吉とある。今日は前向きで積極的な行動が運を招くじゃろう。対人では話術が冴えて話が伝わりやすい日でもある。家族や大切な人、周囲の友達との交流から得るものが大きいじゃろう。また会合やサークルに参加すると話が弾んで楽しく過せるじゃろう。会議や商談も吉。人の話を真剣に聞く事が鍵となる。ただし、今日は嘘と真実を見分ける力が鈍る日とも重なっている。甘い言葉や美味しい話を鵜呑みにしないように注意しよう。
【9月3日(水)の運勢】 今日の神様は…繁栄と管理の「デウィ・スリ」
この日は、Buddha(ブッダ)Kliwon(クリウォン)Ugu(ウグ)という日です。
今日は暦上で『繁栄』を表す日が複数重なっている吉日じゃ。今日は何事も順調に進む日とされているが、今後の準備として壊れているものを直したり人間関係の修復に気を配ると今後の運気を上げるとされておる。これまでの仕事や勉強の経過をじっくり見直して今後の検討材料にするのも良いじゃろう。古い友人に会ったり、同窓会的な集まりに参加すると思い出話の中に今後のヒントが見つかるかもしれん。自分を見つめる瞑想や思索も吉じゃ。また、今日撒いた種は、順調に育って美しい花を咲かせたり豊かな実りとなるとされ、バリ島では農業関連の吉日でもある。植木の手入れやペットの世話も吉じゃ。物事が上手くいくのは周りの助けがあってのこと。周囲の人への感謝を忘れずに。
【9月4日(木)の運勢】 今日の神様は…美と活力の「デワ・インドラ」
この日は、Wrespati(ウレスパティ)Umanis(ウマニス)Ugu(ウグ)という日です。
今日は、バリ島では精霊が動き回る日とされておる。集中力が出なかったり注意散漫になりやすいので気を引き締めて物事に当たろう。大きな買い物をしたり商談の結論を出すのも避けた方が無難じゃ。何となくイライラしたり怒りっぽくなる人もいるかも知れん。何の気なしに放った無神経な一言が思いのほか相手を怒らせてしまうこともある。「口は災いの元」じゃ。また今日は、『物』の力も高まる日で、道具の手入れをすると丈夫で長持ちするといわれておる。感謝の気持ちを込めて、家電やデスクまわりのPC、車など、日頃使っている道具の手入れをすると良いじゃろう。
【9月5日(金)の運勢】 今日の神様は…指導と尊厳の「デワ・グル」
この日は、Sukra(スクラ)Paing(パイン) Ugu(ウグ)という日です。
今日はバリ島の暦では神と人の繋がりを象徴する日で、神事に適した日とされておる。バリ島のあちらこちらで寺院祭礼を目にすることができるじゃろう。今日は決断をするのに良い日とされるが、今日の決断は今後長く影響するので慎重さも必要じゃ。一方で変化や改善に繋がる行動が運気を上げるじゃろう。新しい出会い、引っ越し、旅行、会合への参加も吉。手軽なところでは住まいの大掃除や模様替えも良いじゃろう。また、神に嘘は通じないという観点からバリ島では神に関係する日や場所で嘘をつくことは特に禁忌とされ、ついた嘘は後に不本意な結果として戻ってくると信じられている。欲を出さず、誠実な言動を心がけると吉じゃ。
【9月6日(土)の運勢】 今日の神様は…正義と審議の「デワ・ヤマ」
この日は、Saniscara(サニスチャラ)Pon(ポン)Ugu(ウグ)という日です。
今日はバリ島の暦では『過去』と『強さ』を象徴する日が重なっている。一区切りとしてこれまでの清算や検討、物や関係の修復に良いとされる。リーダー的な立場にある人は指導力が増すが、傲慢な態度や相手を軽視した態度は水面下の恨みや反感の元になるので注意することじゃ。また今日は一見手遅れと思われる状態の中に変化のチャンスが見いだせる人もいるじゃろう。最初からダメだとあきらめずに改善に取り組んでみると何らかの成果が上がる。ただし第三者の甘い観測や楽観的な意見にすがるのではなく、自分の責任で判断すること。ただし引き際も大切じゃ。今日は心がオープンになって物事を素直に受け止めやすくなるので、人の言葉やいつもの風景、出来事に喜びや悲しみを感じやすくなって一時的ではあるが心が動くこともあるじゃろう。楽しいのは良いじゃろうが、落ち込んだときは散歩や休息をするなどして気分を切り替えよう。
【9月7日(日)の運勢】 今日の神様は…破壊と秩序の「デワ・ルドラ」
この日は、Redite(レディテ)Wage(ワゲ)Wayang(ワヤン)という日です。
今週は27番目のウク、ワヤンじゃ。今週は数字の4、北の方角に関係がある。そんな今日のキーワードは『準備』じゃ。バリ島の暦では、田を耕し水を入れて田植えの準備をするのに適した日じゃ。農家だけでなく、漁師は魚採り網を作ると良いとされておる。将来の目標に向けてしっかり準備をすると大きな実りに繋がる日とされるのじゃ。今日は結果を出すよりも準備に向く日なので、地道な練習や作業、情報収集に力を入れると良いじゃろう。貯金や求職・転職活動が吉。ただしまた、今日は自然の力が高まる日と重なっているのでとっさの判断が鈍りがちじゃ。とっさの判断や大きな決断に影響が出やすいので慎重に取り組もう。草木や動物の生命力が高まるので庭木の手入れやペットの世話は運気を上げるのに役立つじゃろう。逆に木を切り倒したり、枝を折ったりするのは避けた方が無難じゃ。
バリ島 暦
ラ マラン・アピはバリ島の暦にそって、その日がどのような日であるかを占います。バリ島には西暦の他に、『サカ暦』と『ウク暦』という2つの暦があり、 この暦に沿ってヒンドゥー教の祭礼や行事が行われています。『サカ暦』とは新月の翌日から次の新月までをひと単位とする12の月(サシー)を1年とする太 陰暦、 『ウク暦』は7日をひと単位とする30の週(ウク)からなる210日を一巡りとする暦です。これらの暦に並行してさらにワラと呼ばれる10種類の異なる周 期を持つ暦が 同時に走っています。これらの非常に複雑な暦の単位ひとつひとつが意味や性格を持っています。一般的に、バリ暦の日付はサプタワラ(7日暦)、 パンチャワラ(5日暦)、ウク(週)で表されます。例えば2010年1月1日は、サプタワラ(7日暦)スクラ、パンチャワラ(5日暦)ワゲ、ウク(週) ウィエで、 そのままスクラ・ワゲ・ウィエと呼ばれます。

Check
[バリ島] [インドネシア旅行記]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2922.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧