みんなの新着コメント

お得な情報
2014年11月18日
★今週の運勢★バリ島占い ラマラン・アピ 2014年11月17日(月)~11月23日(日)
Check
占い
2014年 11月17日(月)~11月23日(日)
【11月17日(月)の運勢】 今日の神様は…正義と審議の「デワ・ヤマ」
この日は、Soma(ソマ)Kliwon(クリウォン)Wariga(ワリガ)という日です。
今日のキーワードは『整理』じゃ。バリ島の暦では物事の流れや人の気持ちを理解しやすくなる日とされる。正義と審議を表すヤマ神の日も巡っているので取捨選択を行うのに適した日でもある。自分にとって何が大切か、不要なものは何か、仕事や勉強、人間関係を総ざらいして対応を整理すると今後の発展につながるじゃろう。一方で今日は人の言葉や場の雰囲気に影響を受けやすいから、いらぬ動揺を避けるためにも苦手な場所や不浄な場所へ出かけるのは出来るだけ避けた方が良い。特にその場にいない人物の批評、悪口、中傷が話題になった場合は注意が必要じゃ。逆に人の誠意や思いやりに感動することもあるじゃろう。喜びや感謝の気持ちは素直に表現すると吉じゃ。
【11月18日(火)の運勢】 今日の神様は…破壊と秩序の「デワ・ルドラ」
この日は、Anggara(アンガラ)Umanis(ウマニス)Wariga(ワリガ)という日です。
今日はバリ島の暦では自然の力が強まる日と動植物の生命力が高まる日が重なっている。バリ島では浄化に適した日とされる。また、僧侶や司祭の元を訪れて周囲の悪意から身を守る特別なお守りをもらうと良い日ともされる。そんな今日は疲れや体調の変化を感じたら無理せず休憩することが大切じゃ。車やバイクの運転は普段にも増して慎重を心がけよう。掃除や部屋の換気をし、身体を清潔に保つと吉じゃ。お香やアロマオイルなど良い香りのものを身の回りに置くのも良いじゃろう。問題や悩みを抱えている人は、瞑想や思索、無心の散歩などでリラックスすることが気持ちを落ち着けるのに役立つじゃろう。植木やペットの世話も疲れた心に元気を与えてくれるのでおすすめじゃ。
【11月19日(水)の運勢】 今日の神様は…創造と怒りの「デワ・ブラフマ」
この日は、Buddha(ブッダ)Paing(パイン)Wariga(ワリガ)という日です。
今日はバリ島の暦では、農閑期の渇いた田んぼに新しい水を入れるように、停滞していたことが動き出す日とされておる。良い事も悪い事も同じく動き出すのでチャンスでもあるが用心も必要じゃ。創造と怒りを表すブラフマ神の日が巡っているので、やる気に満ちて生き生きと過ごせるが感情の上下に注意を。人と人のつながりを象徴する日でもある。人との活発なやり取りの中に状況を打開する気付きや将来について、知りたかったことについて、何か得るものがあるじゃろう。新しい出会いは吉。会合に参加するのも良い。物販や販売、営業に関わっている人は積極的な言動が成果を生む。役職を得るための自己アピールや求職活動も吉じゃ。ただし、良くない影響も受けやすいので誘惑には注意が必要じゃ。
【11月20日(木)の運勢】今日の神様は…評価と調査の「デワ・カラ」
この日は、Wrespati(ウレスパティ)Wage(ワゲ)Wariga(ワリガ)という日です。

今日はバリ島の暦では現在と関係のある日じゃ。今日のキーワードは『勤勉』じゃ。今やらなくてはいけないことにしっかりと集中して取り組むと、多少難しいことも乗り切れるじゃろう。不満や愚痴は停滞に繋がってしまうので、現状に不満を感じている人ほど、余計なことは考えず無心でひたすら実務にいそしむことをおすすめする。仕事に限らず集中できるスポーツでも良いじゃろう。企画事や新しいことを始めるには不向きな日なので地道な作業に徹すると吉。その一方で今日は喜び事を表す日とも重なっている。思わぬ幸運に恵まれる人もいるかも知れん。嬉しいことがあったら素直に喜びを表現したり、周囲を喜ばせるよう心がけるとさらに運気が良くなるじゃろう。

【11月21日(金)の運勢】 今日の神様は…守りとケアの「デウィ・ウマ」
この日は、Sukra(スクラ)Wage(ワゲ)Wariga(ワリガ)という日です。
今日はバリ島の暦では、人が本来持っている感性が鋭くなる日と自然の力が強まる日が重なっている。さらに新月も重なり、勘が冴えやすく、直感に鋭さが増す人もいるじゃろう。非常に研ぎすまされた感覚を得られる日である反面、物事を極端に捉えてしまいがちな日でもある。特に悪い方に考えが傾くと冷静さに欠けた判断・言動をしやすくなるので、決定的な事、後に変更や修正ができないような決断は避けた方が良い。一方で感受性が豊かになり、自然や芸術の美しさ、人の真心に感動しやすくなる。美しい景色や自然、なにげない言葉に癒される人もいるじゃろう。芸術やクリエイティブなことを手がけている人はインスピレーションやアイデアに恵まれるので創作活動が吉。ただし、自然の力が強まると人間の体調にも影響が及ぶ。眠気や疲れを感じたら無理はせずに休息をとると良いじゃろう。
↑ この日は、Tilem Sasih Kanem(ティレム・サシー・カリマ) 。サカ暦5番目の月サシー・カリマの新月。サシー・カリマの最終日です。
【11月22日(土)の運勢】 今日の神様は…繁栄と管理の「デウィ・スリ」
この日は、Saniscara(サニスチャラ)Kliwon(クリウォン)Wariga(ワリガ)という日です。
今日は、『トゥンペック・ウドゥ』といってバリ島では植物、特に果樹の生育を守る神に感謝を捧げる祭日じゃ。同時に周囲の環境や人に支えられて生きていることを思い出して感謝しようという日でもある。そんな今日は複数の暦上で繁栄や豊さんを表す日が重なる吉日でもある。今日の行動、今日の決心が今後の大きな実りに繋がる大事な日じゃ。これまでの成果や現状に感謝をしながら物事に取り組むと吉。生命力が強まるので体調が良く、気力も充実していると感じる人もいるじゃろう。この機会に苦手なことや残していた課題に挑戦してみることをおすすめする。『変化』がきっかけになるので、新しい取り組み、ライフスライルの改善、引っ越し、求職活動などが吉。ただし、嘘や無責任な噂話に注意が必要な日でもある。確証のない話は鵜呑みにせず、行動を起こす前に納得できるまで確認をする必要があるじゃろう。
↑ この日は、Hari Tumpek Uduh(ハリ・トゥンペック・ウドゥ) 。植物の生育を司る神ブタラ・サンカラの祭日です。花や果物を使った供物を捧げ、植物がもたらす恵みに感謝を捧げます。
【11月23日(日)の運勢】 今日の神様は…美と活力の「デワ・インドラ」
この日は、Redite(レディテ)Umanis(ウマニス)Warigadean(ワリガデアン)という日です。
今週は22番目のウク、ウィエじゃ。今週は数字の8、南西の方角に関係がある。今日はバリ島の暦で、将来に影響を与える日と強さを表す日、更に美と活力を表すインドラ神の日が重なっているパワフルな日じゃ。自分自身に磨きをかけるのに適した日とされておる。仕事、勉強、習い事などは努力目標を高めに設定して挑戦してみよう。努力を惜しまなければ達成感を得ることができるじゃろう。また、今日の選択や変化は将来に影響を及ぼすので、良い方向へ変わっていけるように有意義な時間の使い方を心がけよう。望まない人間関係はここで何らかの答えを出さないと今後も現状維持のままじゃ。仕事や環境、生活習慣も同様で今日次第では今後も惰性で続いてしまう。小さな事でも良いから変えていく努力を。一方で今日は物事の真偽が見極めにくい日とも重なっている。しかも強さと重なって考えが頑固になりがちじゃ。好印象、好感触と感じているのは自分だけということもあり得る。大事な判断をする際は周囲の意見に耳を傾けよう。
バリ島 暦
ラ マラン・アピはバリ島の暦にそって、その日がどのような日であるかを占います。バリ島には西暦の他に、『サカ暦』と『ウク暦』という2つの暦があり、 この暦に沿ってヒンドゥー教の祭礼や行事が行われています。『サカ暦』とは新月の翌日から次の新月までをひと単位とする12の月(サシー)を1年とする太 陰暦、 『ウク暦』は7日をひと単位とする30の週(ウク)からなる210日を一巡りとする暦です。これらの暦に並行してさらにワラと呼ばれる10種類の異なる周 期を持つ暦が 同時に走っています。これらの非常に複雑な暦の単位ひとつひとつが意味や性格を持っています。一般的に、バリ暦の日付はサプタワラ(7日暦)、 パンチャワラ(5日暦)、ウク(週)で表されます。例えば2010年1月1日は、サプタワラ(7日暦)スクラ、パンチャワラ(5日暦)ワゲ、ウク(週) ウィエで、 そのままスクラ・ワゲ・ウィエと呼ばれます。

Check
[バリ島] [インドネシア旅行記]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/2929.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

バリ島旅行 インドネシア旅行専門店 バリ・ツアーズ.com の公式ブログ!

バリ島 で人気の ウェディング フォトツアー !既に挙式済み、挙式はしないけど、憧れのウェディングドレスを着て、綺麗な花嫁に変身。彼の凛々しいタキシード姿を写真に残しておきたい!お得で手軽な嬉しいフォトツアーのご案内です。

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧