みんなの新着コメント

映画・音楽・本
2009年8月12日
天使が奏でるメロディ「Hee Ah Lee ピアノコンサート」開催!
Check
2009年8月14日(金)、ウェスティン・リゾート・ヌサドゥアにて、韓国が生んだ4本指のプロピアニスト 「Hee Ah Lee」のピアノコンサートが開催されます!

Hee Ah Lee




「奇跡のピアニストHee Ah Lee」

1985年ソウル生まれのHee Ah Leeは、先天性の障害により両腕の指が左右2本ずつしかないというハンデイキャップを持って生まれました。さらに3歳のときには膝下の足も切断。5歳のとき、「手の筋肉を鍛える目的と、楽譜を読むことが知能へのリハビリになるから」という母親からのすすめで始めたピアノレッスンですが、やがて1日10時間にも及ぶ練習をこなすようになり、7歳で学生音楽コンクールにおいて最優秀賞を受賞。弾きこなすレパートリーはショパンの「幻想即興曲」など難易度の高い曲。その後、世界的ピアニスト「リチャード・グレイダーマン」との共演や、また日本では「24時間テレビ」への出演で歌手の平原綾香とも共演をするなど、その活躍は反響を呼んでいます。



★コンサート・タイトル★
「Dream The Impossible Dream」

「不可能なことは何もない」という彼女の言葉がタイトルベースになったこのコンサート。
収益金は、ユニセフ(国連機関のひとつで、世界150以上の国と地域で、子どもたちの生命と健やかな成長を守るために幅広い活動を行う。)に寄付され、世界中の貧困に苦しむ子供たちへの予防接種などに使われます。


【開催日時】
2009年8月14日(金)
18:00~


【開催場所】
ザ・ウェスティン・リゾート・ヌサドゥア併設
バリ国際コンベンションセンター
住所:P.O.BOX36 NUSA DUA 80363 BALI INDONESIA
電話:0361-771906


【入場料】
Rp.50.000-




☆**☆**☆**★** Hee Ah Lee についての書籍情報 **★**☆**☆**☆



母親ウ カプスンさん著
母娘の半生を綴った「二本指のピアニスト」
2007年11月 新潮社より出版



「二本指のピアニスト」

「二本指のピアニスト」

ウ カプスン著

<内容>
「あざらし型奇形」という先天的な病気を持って生まれた韓国の少女、イ・ヒア。鉛筆さえ握れなかったヒアが、世界で活躍するピアニストになるまでの軌跡をたどった。半身不随の傷痍軍人との結婚、ヒアの膝切断手術、そして自身の癌との戦い…次々と襲いかかる試練と向き合いながらも、母子はひたすら明るく前向きに生きている。




Check
[バリ島] [ヌサドゥア]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/334.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧