みんなの新着コメント

バリ島の街角
2009年10月10日
やはり夕陽の名所ウルワツ寺院。
Check
久しぶりに、ウルワツ寺院にいってみた。この日はかなり天気がよくヌサドゥアからの移動中にも大きな夕陽が見え、きれいなサンセットの写真が撮れると期待感満点!!

たぶん、午後6時15分くらいの日没だろうから、車を飛ばす事25分くらい。ただ途中から巨大なバス!たぶんジャワ島からきた50人くらい乗れそうな観光バスが目の前をゆっくり走っている。なんとか抜こうとするのだが、抜こうとするとセンターラインを超えてわざと右へ膨らむ。ん〜たぶんこの運転手はぬかせまいとしているのだ。なんとか努力してみるが結局ダメで、ウルワツ寺院までそのバスにはばまれたまま。。

ウルワツ寺院のサンセット!(断崖絶壁の上がウルワツ寺院)
ウルワツ寺院のサンセット

結局、巨大バスのおかげで大きなサンセットは見逃したが、その後の空の色がとても美しかった。ん〜これを見ていると、やっぱり神様いるよな〜。。と、地球の雄大さを感じるのだった。


ウルワツ寺院のお猿さんたち
ウルワツ寺院のお猿さん

この日はかなり多くのお猿さんがところ狭しと走り回り、毛繕いをしていた。またファインダーをのぞいている私は、小猿がホントに崖のそばを元気に走り回り遊んでいるのをみて、崖下に落ちないのかハラハラ!


毛繕いするお猿さん
毛繕いするお猿さん

孫猿がジイサン猿を毛繕いしているのか?とても微笑ましい姿。ジイサン猿らしき右側のお猿さんはかなり気持ち良さそうに毛繕いをしてもらっていた。ただ本当に80m
はあろうかという断崖絶壁の上で、すぐ下はインド洋!!お猿さんには高所恐怖症の猿はいないのかな?などと考える私であった。
 

Check
[バリ島] [ジンバラン以南] [観光スポット・世界遺産] [[バリ島]ウルワトゥ寺院]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/420.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧