みんなの新着コメント

映画・音楽・本
2009年3月23日
インドネシアン・ムゥービーズ
Check

インドネシアン・ムゥービーズ
『Ada Apa dengan Cinta』 




 
「ビーティフル・デイズ」という邦題で2005年に日本でも公開された『アダ・アパ・ドゥガン・』チンタ』は、インドネシアはジャカルタの高校生の恋愛を 描いた映画。Mira Lesmana(ミラ・ルスマナ)とともに制作を担当したRiri Riza(リリ・リザ)が、この映画を皮切りにその後数々の評価の高い映画を監督しだしたのと同時に、主演のディアン・サストロワルドヨとニコラス・サプ トゥラもまた、インドネシア映画界の注目若手俳優として成長していくことに。




監督:Rudi Soedjarwo(ルディ・スジャルウォ)

製作:Mira Lesmana(ミラ・ルスマナ)、Riri Riza(リリ・リザ)

主演:Dian Sastrowardoyo(ディアン・サストロワルドヨ)=チンタ役

      Nicholas Saputra(ニコラス・サプトゥラ)=ランガ役



Check
[編集部発!イチオシ情報!] [バリ島] [ジャワ島] [遊ぶ] [映画・芸能・イベント]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
2009年4月20日かちゃんさんから
DVDは日本版も出ておりますので
要チェックですね★

そのDVDでは、舞台インタビューも収められております。

インドネシアでの公開(2002年?)から、
日本公開(2005年)まで時間差もあるためか…
舞台挨拶での、ディアンさんの大人への変身っぷりにも注目です。

 ※日本公演初日に、見に行きました。
 (舞台質問で、お話しもしちゃいましたよ。素敵な方でした☆)
2009年4月23日apieditor03さんから
>かちゃんさん

コメントありがとうございます。
最新のアピ・マガジンNo.74では、彼女の主演した『pasir Berbisik』を紹介しましたが、なるべく早いうちに彼女の最新作『3DOA 3CINTA』をゲットして紹介しますね!!
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/55.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧