みんなの新着コメント

お得な情報
2010年1月3日
★1月3日 今日の運勢★バリ島占い ラマラン・アピ
Check




◆バリ暦の今日は…
Redite(レディテ)
Umanis(ウマニス)
Menail(メナイル)

という日です。




【今日の神様】繁栄と管理の「デウィ・スリ」




今週は23番目のウク、メナイルじゃ。今週は数字の9、南の方角に関係がある。そして今日はいろいろなことが『強まる』日じゃぞ。バリ島では作物や家畜の収穫量が増えて、思ったよりもたくさんの成果が得られる日とされておる。自分を『強める』意味もあるから仕事や勉強、習い事など集中して取り組むといつもより多くの事が得られるじゃろう。また、これまで良くなかった関係を修復するのに良い日でもある。苦手な人に声をかけたり、苦手なことに取り組むと吉じゃ。
ただし…『強さ』は逆にも作用するのじゃ。人や物との縁を切ったり続けてきた何かを止めることは、それが良い決断であったとしても、上手くいかないから今日は止めておいた方が無難な日じゃぞ。(By Kakek Peramal)



ラマラン・アピはバリ島の暦にそって、その日がどのような日であるか、を占います。バリ島には西暦の他に、『サカ暦』と『ウク暦』という2つの暦があり、 この暦に沿ってヒンドゥー教の祭礼や行事が行われています。『サカ暦』とは新月の翌日から次の新月までをひと単位とする12の月(サシー)を1年とする太陰 暦、『ウク暦』は7日をひと単位とする30の週(ウク)からなる210日 を一巡りとする暦です。これらの暦に並行してさらにワラと呼ばれる10種類の異なる周期を持つ暦が同時に走っています。これらの非常に複雑な暦の単位ひと つひとつが意味や性格を持っています。

一般的に、バリ暦の日付はサプタワラ(7日暦)、パンチャワラ(5日暦)、ウク(週)で表されます。例えば 2010年1月1日は、サプタワラ(7日暦)スクラ、パンチャワラ(5日暦)ワゲ、ウク(週)ウィエで、そのままスクラ・ワゲ・ウィエと呼ばれます。




Check
[バリ島] [インドネシア旅行記] [インドネシアの文化・歴史]

 古い記事   |   新着一覧   |   新しい記事 



コメント
コメントはありません。
※コメントの内容が誹謗中傷、プライバシーの侵害、その他、編集部がふさわしくない内容と判断した場合、通知することなく削除することがあります。
コメント: 
(必須)
メール:
トラックバック
トラックバックはありません
[トラックバックURL]  http://www.api-magazine.com/item/734.trackback
アピログ会員の方はこちら!
ログインID
パスワード
アピログ会員募集中!

メールアドレスを入れてください。

「ベリーダンス フェスティバル アジア 2010 in バリ島」公式日本語サイト
イベントコンテンツ

>続きをブログで読む  

 

千客万来記事一覧